人生にゲームをプラスするメディア

「世界一汚い言葉が使われたゲーム」に続編の噂 ― Wii向け新作が2011年中に発売?

任天堂 Wii

Wiiのシューティングに続編の噂があるそうです。

海外メディアNintendoLifeは『ザ ハウス オブ ザ デッド: オーバーキル』に続編が発売されるという噂を報じています。

『ザ ハウス オブ ザ デッド: オーバーキル』は2009年に発売されたWii用ゲーム。Wiiリモコンでゾンビ(ミュータント)を撃っていくという内容です。

全編通してB級ホラーのテイストに貫かれており、ギネス・ワールド・レコーズに「世界一汚い言葉が使われたゲーム」としても認定されています。

「セガに近いところにいる」という情報ソースによれば、続編の開発はかなり進行しており、2011年の中頃にはリリースされるだろうとのこと。現在は『House of the Dead: Overkill 2』というコード名でWii用に開発が進められており、PlayStation Moveにも対応する可能性があるとされています。

なお、セガのスポークスマンは「噂と憶測にはコメントしません」と返答したとのこと。
《水口真》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『スプラトゥーン2』試射会でも使える初心者向けテクニック10選 ─ 他のイカたちに差をつけろ!

    『スプラトゥーン2』試射会でも使える初心者向けテクニック10選 ─ 他のイカたちに差をつけろ!

  2. 『モンハンダブルクロス』不具合を修正する更新データを近日中に配信

    『モンハンダブルクロス』不具合を修正する更新データを近日中に配信

  3. ニンテンドースイッチ、Amazonなどで予約再開【追記あり】

    ニンテンドースイッチ、Amazonなどで予約再開【追記あり】

  4. 『スプラトゥーン2』いよいよ本日から先行試射会が開催!覚えておきたい情報まとめ

  5. 【特集】『ゼルダの伝説 BotW』勇者のためのライフハック!冒険がちょっと楽しくなる6項目

  6. 「ヨドバシ.com」でスイッチの在庫が復活【追記あり】

  7. 4月からも『星のカービィ』25周年イベントが盛りだくさん!東急ハンズ・東京駅・ヤマシロヤで3イベントが開催

  8. 『モンハン ダブルクロス』見た目と性能を組み合わせる「防具合成」や装備を鍛え上げる「限界突破」など新要素に迫る

  9. ニンテンドースイッチ左ジョイコン認識問題、今後改善へ―任天堂が海外声明

  10. 「ニンテンドーeショップ新作入荷情報」3月24日号公開―今回も『ゼルダの伝説 BotW』が売上トップに

アクセスランキングをもっと見る