人生にゲームをプラスするメディア

レア、3DSでの開発は可能性あり

任天堂 DS

マイクロソフトゲームスタジオ傘下のレアですが、Xbox向けだけでなく、ゲームボーイアドバンスやニンテンドーDS向けにゲームを開発した実績もあります。そんなレアは3DSでもゲームを作ってくれるのでしょうか? 気になるポストが同社のブログに投稿されています。

「『Banjo-3DSie』開発決定! というのは100%私の思い込みですが。僕らは『ドンキーコングDS』や『Viva Pinata: Pocket Paradise』以降は携帯ゲーム機では余り活動してないね。再び戻る可能性? もちろん。3DS? ちょっと言えないね。でもバンダイのワンダースワンがないことは言えるかもね。」

とのことで、今のところ何も出せるものはないものの、可能性としてはあるとの投稿。現在はKinect向けのタイトルに注力しているというレアですが、ぜひ3DSでも期待したいところですね。
《土本学》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 手のひらサイズの「ファミコン」に名作30本収録!「ニンテンドークラシックミニ ファミコン」発表

    手のひらサイズの「ファミコン」に名作30本収録!「ニンテンドークラシックミニ ファミコン」発表

  2. 『モンハン ストーリーズ』DAIGOをCMキャラに起用、リオレウスと共に世界を救う!

    『モンハン ストーリーズ』DAIGOをCMキャラに起用、リオレウスと共に世界を救う!

  3. 【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ座談会!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

    【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ座談会!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

  4. 『ポケモンGO』新Ver情報が公開、捕まえた場所が記録されるほかポケモンGO Plusが「おこう」に対応

  5. フシギバナ・リザードン・カメックスの「ポケモンジュエリー」が販売中、リングらしかぬド迫力のデザインに

  6. 小型ファミコン「Nintendo Classic Mini: NES」発表!HDMI接続に対応し、30作品を収録

  7. 『モンハン ストーリーズ』OPムービー公開! “ライダー”の冒険を迫力たっぷりに描く

  8. 『ポケモン ダイヤモンド・パール』は今日で10周年!ゲームフリークの大森滋が記念イラストを公開

  9. 【3DS DL販売ランキング】『脱出アドベンチャー 第七の予言』初登場、『不思議の国のラビリンス』や『マーセナリーズサーガ2』などのライドオンジャパンソフトも人気(9/29)

  10. 『ポケモン サン・ムーン』にオーキド博士が変わり果てた姿で登場

アクセスランキングをもっと見る

オススメの記事だホ!

page top