人生にゲームをプラスするメディア

Wiiリモコンプラスを開封してみた

任天堂 Wii

Wiiリモコンプラスを開封してみた
  • Wiiリモコンプラスを開封してみた
  • Wiiリモコンプラスを開封してみた
  • Wiiリモコンプラスを開封してみた
  • Wiiリモコンプラスを開封してみた
  • Wiiリモコンプラスを開封してみた
  • Wiiリモコンプラスを開封してみた
  • Wiiリモコンプラスを開封してみた
  • Wiiリモコンプラスを開封してみた
WiiリモコンとWiiモーションプラスが一体化した新型Wiiリモコン「Wiiリモコンプラス」が本日発売されましたので買ってきましたよ。

パッケージ表Wiiモーションプラス機能内蔵
パッケージ左横パッケージ右横


「Wiiリモコンプラス」は、WiiリモコンにWiiモーションプラスの機能が内蔵された新しいWiiリモコン。価格は通常のWiiリモコンと同じ3800円(税込)です。

ストラップ・ジャケット装着済み


Wiiリモコンのストラップとジャケットが装着済みで封入されています。クラブニンテンドーのポイントは20。

新品のWiiリモコンってピカピカ「Wii MotionPlus INSIDE」
電池蓋のシールの色が灰色に新旧のリモコンを見比べてみた


WiiリモコンプラスとWiiモーションプラスを装着したWiiリモコンを見比べてみました。バーチャルコンソールなど、Wiiリモコンを横持ちで遊ぶゲームも通常のWiiリモコンと同じように使え、ジャケットを外したりする手間がなくなりました。
(Wiiモーションプラスを付けたまま横持ちで遊ぶと1・2ボタンが押しにくいんですよね)

『Wii Sports Resort Wiiリモコンプラス パック』パッケージ裏
新旧パッケージ『Wii Sports Resort』のイメージピッタリのブルー


こちらは「Wiiリモコンプラス」が同梱されている『Wii Sports Resort Wiiリモコンプラス パック』。同梱されている説明書も一部「Wiiリモコンプラス」について追記され、商品イラストも「Wiiリモコンプラス」になっています。

クラブニンテンドーのシリアルナンバーに関しては、『Wii Sports Resort』を既に登録している人でもちゃんと『Wii Sports Resort Wiiリモコンプラス パック』を登録できます。今なら基本ポイント30+早期購入ポイント30=60ポイントです。

そして肝心なのは対応ソフト。現時点で10タイトルですね。

■Wiiモーションプラス対応ソフト(2010年11月11日時点)
2009年6月25日 Wii Sports Resort(専用)
2009年7月2日 EA SPORTS グランドスラム テニス
2009年7月16日 (社)日本野球機構承認 バッティングレボリューション
2010年2月11日 斬撃のREGINLEIV
2010年4月20日 世界の面白パーティゲーム シムス(Wiiウェア)
2010年4月28日 バスフィッシングWii ワールドトーナメント
2010年5月11日 世界の面白パーティゲーム2(Wiiウェア)
2010年5月27日 レッドスティール2(専用)
2010年9月16日 DECA SPORTA3(デカスポルタ3) Wiiでスポーツ“10”種目!
2010年11月18日 たたいて弾む スーパースマッシュボール・プラス(専用)
2011年 ゼルダの伝説 スカイウォードソード(専用)

まとめると、Wiiリモコンを2個目以降欲しかった人向けって感じですね。対応ソフトがこれだけですしね。『Wii Party』はWiiモーションプラスには対応してませんが、4人で遊ぶ際はWiiリモコンが人数分必要になります。この年末年始に多人数で遊ぼうと思っている人などが手に取りそうです。

『Wii Sports Resort Wiiリモコンプラス パック』は、好評発売中で価格は5800円(税込)です。
《まさと》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『スプラトゥーン』立体パズルが11月末発売決定―全部組み立てなイカ?

    『スプラトゥーン』立体パズルが11月末発売決定―全部組み立てなイカ?

  2. トワプリ版ゼルダ&リンクのfigma予約開始―5種類の装備が付属したDXリンクも

    トワプリ版ゼルダ&リンクのfigma予約開始―5種類の装備が付属したDXリンクも

  3. 【Wii U DL販売ランキング】『テラリア』2位浮上、VC『スーパーマリオ64』や『バードマニアパーティ』などランクイン(9/26)

    【Wii U DL販売ランキング】『テラリア』2位浮上、VC『スーパーマリオ64』や『バードマニアパーティ』などランクイン(9/26)

  4. 『ポケモンGO』新Ver情報が公開、捕まえた場所が記録されるほかポケモンGO Plusが「おこう」に対応

  5. 【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ座談会!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

  6. 『ポケモン サン・ムーン』「ヤレユータン」はポケモンなのにモンスターボールを使うことも!?新ポケモン情報が公開

  7. 『ポケモン サン・ムーン』新情報が10月4日22時ごろに発表

  8. 【特集】『ガンヴォルト 爪』開発陣インタビュー ― 「このゲーム死なないけど大丈夫?」が「すごく面白い」「続編作ろう」に変わるまで

  9. 『ポケモン サン・ムーン』にオーキド博士が変わり果てた姿で登場

  10. 【特集】インティ・クリエイツ社長に訊く『ガンヴォルト』誕生秘話…目標本数はない、だから好きに作れ

アクセスランキングをもっと見る

page top