人生にゲームをプラスするメディア

クリーチャーズ、11月8日で設立15周年を迎える

その他 全般

のののパズルちゃいリアン
  • のののパズルちゃいリアン
  • クリーチャーズ、11月8日で設立15周年を迎える
「ポケモンカードゲーム」や任天堂のゲームソフトを手掛けるクリーチャーズは、2010年11月8日で設立15周年を迎えました。

クリーチャーズは、1995年11月8日に設立したゲーム会社です。主に『ポケットモンスター』関連のゲームタイトルに携わっており、時折オリジナルタイトルも企画・開発を行っています。



クリーチャーズがこの15年で発売してきたゲームソフトを振り返ってみましょう。
(ポケモンカードゲームも含めています)

■クリーチャーズが世に送り出してきたタイトル(会社沿革参照)
1996年2月27日 ポケットモンスター 赤・緑(ゲームボーイ)
1996年10月19日 ピクロス2(ゲームボーイ)
1996年10月20日 ポケモンカードゲーム(カードゲーム)
1997年5月27日 ミニ四駆GB Let's&Go!!(ゲームボーイ)
1998年8月1日 ポケモンスタジアム(ニンテンドウ64)
1998年12月12日 ピカチュウげんきでちゅう(ニンテンドウ64)
1998年12月18日 ポケモンカードGB(ゲームボーイカラー対応)
1999年1月21日 ニンテンドーオールスター!大乱闘スマッシュブラザーズ(ニンテンドウ64)
1999年3月21日 ポケモンスナップ(ニンテンドウ64)
1999年4月30日 ポケモンスタジアム2(ニンテンドウ64)
1999年11月21日 ポケットモンスター 金・銀(ゲームボーイカラー対応)
1999年12月10日 ポケモンカード★NEO(カードゲーム)
2000年12月14日 ポケモンスタジアム金銀(ニンテンドウ64)
2001年2月27日 ちっちゃいエイリアン(ゲームボーイカラー専用)
2001年3月28日 ポケモンカードGB2 GR団参上!(ゲームボーイカラー専用)
2001年11月21日 大乱闘スマッシュブラザーズDX(ゲームキューブ)
2001年12月1日 ポケモンカードe(カードゲーム)
2001年12月1日 カードeリーダー(ゲームボーイアドバンス)
2002年3月 ばかぶーん。(カードゲーム)
2002年11月21日 ポケットモンスター ルビー・サファイア(ゲームボーイアドバンス)
2003年1月31日 ポケモンカードゲームADV(カードゲーム)
2003年11月21日 ポケモンコロシアム(ゲームキューブ)
2004年1月29日 ポケットモンスター ファイアレッド・リーフグリーン(ゲームボーイアドバンス)
2004年3月29日 ポケモンカードゲーム(カードゲーム)
2005年5月16日 DSつり大会(ニンテンドーDSイベント配信ソフト)
2005年6月16日 のののパズルちゃいリアン(ゲームボーイアドバンス)
2005年8月4日 ポケモンXD 闇の旋風ダーク・ルギア(ゲームキューブ)
2006年3月23日 ポケモンレンジャー(ニンテンドーDS)
2006年7月13日 プロジェクトハッカー 覚醒(ニンテンドーDS)
2006年9月28日 ポケットモンスター ダイヤモンド・パール(ニンテンドーDS)
2006年10月27日 ポケモンカードゲームDP(カードゲーム)
2006年12月14日 ポケモンバトルレボリューション(Wii)
2007年7月14日 ポケモンバトリオ(アーケード)
2008年3月20日 ポケモンレンジャー バトナージ(ニンテンドーDS)
2008年9月13日 ポケットモンスター プラチナ(ニンテンドーDS)
2008年10月10日 ポケモンカードゲームDPt(カードゲーム)
2008年11月1日 歩いてわかる生活リズムDS(ニンテンドーDS)
2008年11月5日 みんなのポケモン牧場 プラチナ対応版(Wiiウェア)
2009年4月1日 くるくるアクション くるパチ6(DSiウェア)
2009年4月28日 ポケモン不思議のダンジョン 空の探検隊(ニンテンドーDS)
2009年6月16日 乱戦!ポケモンスクランブル(Wiiウェア)
2009年8月4日 ポケモン不思議のダンジョン すすめ!炎の冒険団/いくぞ!嵐の冒険団/めざせ!光の冒険団(Wiiウェア)
2009年9月12日 ポケットモンスター ハートゴールド・ソウルシルバー(ニンテンドーDS)
2009年10月9日 ポケモンカードゲームLEGEND(カードゲーム)
2009年12月5日 ポケパークWii ~ピカチュウの大冒険~(Wii)
2010年3月6日 ポケモンレンジャー 光の軌跡(ニンテンドーDS)
2010年9月18日 ポケットモンスター ブラック・ホワイト(ニンテンドーDS)
2010年10月29日 ポケモンカードゲームBW「はじめてセット」「はじめてセット forガール」(カードゲーム)

「ポケモンいえるかな?」で有名のイマクニ?さん


クリーチャーズは「ポケモンカードゲーム」を制作している会社で有名。ゲームソフトも共同開発が大半で、キャラクターモデリングやキャラクターのモーション、ゲームの背景グラフィックなどをよく担当しています。
(※写真は2010年春頃にイマクニ?さんとお会いした際、ニンテンドーDSiで私が撮影したものです)
イマクニ?ドットコム

『ポケットモンスター』シリーズでは主に『ポケモンレンジャー』シリーズ(1作目はHAL研究所と共同制作)、『ポケパークWii』などを企画・制作。最新作『ポケットモンスター ブラック・ホワイト』では説明書をクリーチャーズが制作しました。最新のポケモン関連商品は、2010年10月29日に発売された「ポケモンカードゲームBW」です。

また、3Dで動くポケモンのモデリングやモーションの多くを制作。最初は『ポケモンスタジアム』から始まり、最新作は『ポケモンバトルレボリューション』ですね。今後は『ポケットモンスター ブラック・ホワイト』のポケモンたちが3Dで動く日が来ると思われます。

クリーチャーズは、自社で企画・制作したゲームも世に送り出しています。ゲームボーイカラーの赤外線通信を利用して遊ぶ『ちっちゃいエイリアン』は任天堂からではなくクリーチャーズから発売されました。
(『ちっちゃいエイリアン』のキャラクターを採用したパズルゲーム『のののパズル ちゃいリアン』と『くるくるアクション くるパチ6』は任天堂より発売)

この15年、ポケモン以外のタイトルも実は結構手掛けています。設立初期の頃は『ミニ四駆GB Let's&Go!!』の企画とプログラムを担当しました。発売は当時のアスキー。クリーチャーズが関わったソフトの中ではやや年齢層が上のアドベンチャーゲーム『プロジェクトハッカー 覚醒』をレッド・エンタテイメントと共同で開発。こちらは任天堂より発売されました。

2000年以降は『カードeリーダー』や『歩いてわかる生活リズムDS』など、ちょっと変わったデバイスを活かしたソフトの開発も行っています。

クリーチャーズは今後も「ポケモンカードゲーム」やポケモンに関連するタイトルを多く手掛けると思われます。今後の新作に期待したいですね。
《まさと》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 【昨日のまとめ】「PS4本体+ソフトを収納するスタンド」発売、『ポケモン サン・ムーン』新ポケモンの紹介映像公開、『スプラトゥーン』“最後のフェス”発表…など(6/30)

    【昨日のまとめ】「PS4本体+ソフトを収納するスタンド」発売、『ポケモン サン・ムーン』新ポケモンの紹介映像公開、『スプラトゥーン』“最後のフェス”発表…など(6/30)

  2. インサイド読者の皆様へ、編集長より

    インサイド読者の皆様へ、編集長より

  3. 「ニコニコチャンネル」有料登録者数が50万人突破!上位5チャンネルの平均年間売上額は1億円台

    「ニコニコチャンネル」有料登録者数が50万人突破!上位5チャンネルの平均年間売上額は1億円台

  4. 「甲鉄城のカバネリ」最終話に向けたキャストコメントが到着!畠中祐、千本木彩花らが想いを明かす

  5. 「SHOW BY ROCK!!」キュートでポップなバンド・クリティクリスタ の紹介PVが公開

  6. AC『maimai PiNK PLUS』稼働開始 ─ アニメ・東方・ボーカロイドの追加楽曲や、段位認定・イベントコースなどの新機能も

  7. 【昨日のまとめ】藤島康介が31歳年下コスプレイヤーと結婚、PS4「Ustream」サポート終了へ、「GREE」版『グランブルーファンタジー』7月12日サービス開始…など(6/29)

  8. 『ファイナルファンタジーVII 』モノポリーが海外発表 ― ミッドガルに魔晄炉建設!

  9. 『テイルズ オブ』などのイラストを手掛ける藤島康介が結婚、相手は31歳年下コスプレイヤー…岸田メルも反応

  10. 『妖怪ウォッチ3』を遊んだ感想をお届け、日本の「据置ゲーム機離れ」の原因は有休取得率が低いから?、なぜ長い間日本で飛行機が作られなかったの?・・・編集部員も見るべきまとめ(6/29)

アクセスランキングをもっと見る

page top