人生にゲームをプラスするメディア

ニンテンドー3DSのマリオは2D?3D? ― 宮本氏「両方作っていきます」質疑応答にて

任天堂 DS

New スーパーマリオブラザーズWii
  • New スーパーマリオブラザーズWii
  • スーパーマリオギャラクシー2
先日行われた任天堂の決算説明会の質疑応答にて、ニンテンドー3DSでの新作マリオは今後どうなるかについて触れられています。

2Dのマリオ3Dのマリオ


スーパーマリオは、いわゆる『スーパーマリオブラザーズ』のような昔ながらの横スクロールタイプの2Dアクションと、箱庭型の中でプレイヤーがマリオを自由に操作して遊ぶ『スーパーマリオ64』のような3Dアクション、2種類のマリオゲームが存在あります。

3Dになると臨場感が増す反面、操作が複雑になり、ゲームの敷居が高くなるのが当時からの課題となっています。セールス面でも2Dの『New スーパーマリオブラザーズ』や『New スーパーマリオブラザーズWii』は、長期間にわたってロングヒット。現在も売れ続けています。

それで「ニンテンドー3DSでは(2Dになるのか3Dになるのか)どうなるのか?」という質問に対し、マリオの生みの親である宮本茂氏が回答しています。

それによると「当然、両方作っていきます」という答え。つまり、現在はまだどちらともいえない状態と言えるでしょう。あるいは、2Dと3Dにはない、新たなタイプのマリオになるのかもしれません。

また立体視を活かした仕掛けも考えているようです。バーチャルボーイの時は『マリオクラッシュ』というゲームで、画面奥や手間に向かってマリオがノコノコのこうらを投げる・・・といった要素がありました。

ニンテンドー3DS版のマリオでは「なつかしい、奥行きのあるマリオについては、いくつかアイデアはいきてくると思います。ですから、その二つの方向でニンテンドー3DSはいろいろ使っていけると思います」と宮本氏はコメント。

もしかしたら、これがニンテンドー3DS版の新作マリオのヒントになっているかも。どんな新作なのか、今から楽しみです。
《まさと》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. スイッチ本体と『ゼルダの伝説 BotW』限定版の海外公式開封映像!

    スイッチ本体と『ゼルダの伝説 BotW』限定版の海外公式開封映像!

  2. SIE吉田修平氏がニンテンドースイッチを体験、ジョイコン「乳搾り」にご満悦

    SIE吉田修平氏がニンテンドースイッチを体験、ジョイコン「乳搾り」にご満悦

  3. 『スプラトゥーン2』新ステージ「ガンガゼ野外音楽堂」公開、ロックの聖地でもインクまみれのバトル!

    『スプラトゥーン2』新ステージ「ガンガゼ野外音楽堂」公開、ロックの聖地でもインクまみれのバトル!

  4. Wii版『ドラクエX』はバージョン3期間でサービス終了、スイッチへの移行キャンペーンが実施予定

  5. ニンテンドースイッチ、Amazonなどで予約再開【追記あり】

  6. 食玩「スプラトゥーン ブキコレクション」第二弾のラインナップが判明!スシコラ・スプスピ・バケツなどが登場

  7. 「ニンテンドーeショップ新作入荷情報」2月22日号公開―『モンハンダブルクロス』が首位記録!

  8. 『星のカービィ』GB版・SFC版デザインを再現したぬいぐるみが登場!パッケージポーチも付属

  9. 盗まれたニンテンドースイッチ本体が流出―米任天堂が明らかに

  10. 『スプラトゥーン2』発売日・試射会・ジャイロ操作など、現時点で判明している情報をまとめてお届け

アクセスランキングをもっと見る