人生にゲームをプラスするメディア

ニンテンドー3DSのマリオは2D?3D? ― 宮本氏「両方作っていきます」質疑応答にて

任天堂 DS

New スーパーマリオブラザーズWii
  • New スーパーマリオブラザーズWii
  • スーパーマリオギャラクシー2
先日行われた任天堂の決算説明会の質疑応答にて、ニンテンドー3DSでの新作マリオは今後どうなるかについて触れられています。

2Dのマリオ3Dのマリオ


スーパーマリオは、いわゆる『スーパーマリオブラザーズ』のような昔ながらの横スクロールタイプの2Dアクションと、箱庭型の中でプレイヤーがマリオを自由に操作して遊ぶ『スーパーマリオ64』のような3Dアクション、2種類のマリオゲームが存在あります。

3Dになると臨場感が増す反面、操作が複雑になり、ゲームの敷居が高くなるのが当時からの課題となっています。セールス面でも2Dの『New スーパーマリオブラザーズ』や『New スーパーマリオブラザーズWii』は、長期間にわたってロングヒット。現在も売れ続けています。

それで「ニンテンドー3DSでは(2Dになるのか3Dになるのか)どうなるのか?」という質問に対し、マリオの生みの親である宮本茂氏が回答しています。

それによると「当然、両方作っていきます」という答え。つまり、現在はまだどちらともいえない状態と言えるでしょう。あるいは、2Dと3Dにはない、新たなタイプのマリオになるのかもしれません。

また立体視を活かした仕掛けも考えているようです。バーチャルボーイの時は『マリオクラッシュ』というゲームで、画面奥や手間に向かってマリオがノコノコのこうらを投げる・・・といった要素がありました。

ニンテンドー3DS版のマリオでは「なつかしい、奥行きのあるマリオについては、いくつかアイデアはいきてくると思います。ですから、その二つの方向でニンテンドー3DSはいろいろ使っていけると思います」と宮本氏はコメント。

もしかしたら、これがニンテンドー3DS版の新作マリオのヒントになっているかも。どんな新作なのか、今から楽しみです。
《まさと》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. HMD&銃型コントローラーで『スプラトゥーン』をプレイする「スプラトゥーン ハック!」がすごい

    HMD&銃型コントローラーで『スプラトゥーン』をプレイする「スプラトゥーン ハック!」がすごい

  2. 【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ対談!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

    【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ対談!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

  3. 『ポケモン サン・ムーン』次回の新情報解禁は7月1日22時ごろ

    『ポケモン サン・ムーン』次回の新情報解禁は7月1日22時ごろ

  4. 『星のカービィ』PC・タブレット用ステッカーが販売開始、「ウイスピーウッズ柄」と「ステージキット柄」で展開

  5. 『蒼き雷霆 ガンヴォルト 爪』主人公たちを阻む強大なボス2名を紹介、物語を誘う謎めく少女も

  6. 『妖怪ウォッチ3』に堺雅人と菜々緒が出演!堺雅人はTVCMにも登場

  7. 『ゼルダ無双』にマリン参戦!6月30日配信の「夢をみる島パック」で実装、新マップも登場

  8. 【E3 2016】『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』をプレイ!美しい世界、心地いい操作感、そして数々の謎とは

  9. 『ソニックトゥーン ファイアー&アイス』発売日決定、購入特典は25周年記念テーマ

  10. 【インタビュー】『ポッ拳』開発者が語る誕生秘話…90年代格闘ゲームのドキドキワクワクをもう一度

アクセスランキングをもっと見る

page top