最速ゲーム情報メディア: インサイド
follow us
ニンテンドー3DSのマリオは2D?3D? ― 宮本氏「両方作っていきます」質疑応答にて

ニンテンドー3DSのマリオは2D?3D? ― 宮本氏「両方作っていきます」質疑応答にて

2010年11月2日(火) 15時40分
  • New スーパーマリオブラザーズWiiの画像
    New スーパーマリオブラザーズWii
  • スーパーマリオギャラクシー2の画像
    スーパーマリオギャラクシー2

先日行われた任天堂の決算説明会の質疑応答にて、ニンテンドー3DSでの新作マリオは今後どうなるかについて触れられています。

2Dのマリオ3Dのマリオ


スーパーマリオは、いわゆる『スーパーマリオブラザーズ』のような昔ながらの横スクロールタイプの2Dアクションと、箱庭型の中でプレイヤーがマリオを自由に操作して遊ぶ『スーパーマリオ64』のような3Dアクション、2種類のマリオゲームが存在あります。

3Dになると臨場感が増す反面、操作が複雑になり、ゲームの敷居が高くなるのが当時からの課題となっています。セールス面でも2Dの『New スーパーマリオブラザーズ』や『New スーパーマリオブラザーズWii』は、長期間にわたってロングヒット。現在も売れ続けています。

それで「ニンテンドー3DSでは(2Dになるのか3Dになるのか)どうなるのか?」という質問に対し、マリオの生みの親である宮本茂氏が回答しています。

それによると「当然、両方作っていきます」という答え。つまり、現在はまだどちらともいえない状態と言えるでしょう。あるいは、2Dと3Dにはない、新たなタイプのマリオになるのかもしれません。

また立体視を活かした仕掛けも考えているようです。バーチャルボーイの時は『マリオクラッシュ』というゲームで、画面奥や手間に向かってマリオがノコノコのこうらを投げる・・・といった要素がありました。

ニンテンドー3DS版のマリオでは「なつかしい、奥行きのあるマリオについては、いくつかアイデアはいきてくると思います。ですから、その二つの方向でニンテンドー3DSはいろいろ使っていけると思います」と宮本氏はコメント。

もしかしたら、これがニンテンドー3DS版の新作マリオのヒントになっているかも。どんな新作なのか、今から楽しみです。

(Article written by まさと)

任天堂アクセスランキング