人生にゲームをプラスするメディア

ソニックとフィギュアスケートが米国でコラボ

任天堂 Wii

ソニックとフィギュアスケートが米国でコラボ
  • ソニックとフィギュアスケートが米国でコラボ
超音速のソニックと優雅なフィギュアスケートのコラボです。

海外セガは米国ニューヨーク市において、『ソニック カラーズ』の発売記念イベント「Sonic Colors in Bryant Park」を開催すると発表しました。

11月4日に行われるこの催しは、Bryant Parkのスケート場が舞台。1988年のカルガリーオリンピック男子シングル金メダリストであり、アメリカ人としては初めてトリプルアクセルを成功させたフィギュアスケート選手のブライアン・ボイタノ氏が登場、氷上でのパフォーマンスを披露するそうです。
また、北米では11月16日に発売される『ソニック カラーズ』が一足先にプレイできます。

『ソニック カラーズ』は『ソニック・ザ・ヘッジホッグ』シリーズの最新作。超音速で走るヒーロー「ソニック・ザ・ヘッジホッグ」の活躍を描きます。

ソニックとフィギュアスケートとは意外なようでいて良くマッチしたコラボレーション。イベントは入場無料とのことで、スケートファンとゲームファンの両方に楽しい機会となりそうです。
《水口真》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 【レポート】『ポケモンGO』レアポケモン「ラプラス」求め多くのトレーナーが江ノ島へ

    【レポート】『ポケモンGO』レアポケモン「ラプラス」求め多くのトレーナーが江ノ島へ

  2. 【特集】『ポケモンGO』ボールが真っ直ぐ飛ばない人必見!チュートリアルが教えてくれない役立ち情報

    【特集】『ポケモンGO』ボールが真っ直ぐ飛ばない人必見!チュートリアルが教えてくれない役立ち情報

  3. 『ポケモンGO』各チームリーダーのビジュアルが公開、キャラデザを担当したコザキユースケからのイラストも

    『ポケモンGO』各チームリーダーのビジュアルが公開、キャラデザを担当したコザキユースケからのイラストも

  4. ゲーム攻略SNS「Lobi」にて「ポケモンGO攻略マップwiki」公開、現時点でポケモンの50%以上を発見

  5. 警視庁のケモノ娘「テワタサナイーヌ」から『ポケモンGO』を遊ぶうえでの注意点が発表

  6. 「ポケモンGO Plus」詳細公開!「ぼうけんノート」や便利な連動機能が明らかに

  7. 【Wii U DL販売ランキング】『ポケモン不思議のダンジョン 空の探検隊』、『マリオテニス64』などのVCが初登場ランクイン(7/25)

  8. 出雲大社、境内での『ポケモンGO』プレイを禁止にすると発表

  9. 『ポケモンGO』サービス混雑で13歳未満の新規プレイヤーが遊べない状況に

  10. 【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ対談!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

アクセスランキングをもっと見る

page top