人生にゲームをプラスするメディア

グリーンピースの評価、再び厳しく・・・-環境ランキングの最新版が公開

その他 全般

グリーンピースの評価、再び厳しく・・・-環境ランキングの最新版が公開
  • グリーンピースの評価、再び厳しく・・・-環境ランキングの最新版が公開
グリーンピースは任天堂とマイクロソフトにどんな評価をつけたのでしょうか。

グリーンピースは「Guide to Greener Electronics」(環境に優しい電機メーカー・ランキング)の最新版を公開しました。

エレクトロニクス系業界の環境への取り組みを評価するという四半期恒例のランキング。
今年5月に公開された第15版では任天堂が18位、マイクロソフトが16位となっていました。

■Guide to Greener Electronics(第16版:点数は10点満点)
・ノキア:7.5(+0)
・ソニー・エリクソン:6.9(+0)
・フィリップス:5.5(+0.4)
・HP:5.5(+0.6)
・サムスン:5.3(+1.6)
・モトローラ:5.1(+0)
・パナソニック:5.1(+0.2)
・ソニー:5.1(+0.2)
・アップル:4.9(+0)
・デル:4.9(+0.6)
・シャープ:4.7(+0.2)
・エイサー:4.1(+0)
・富士通:3.9(+0.4)
・LG:3.5(-0.2)
・レノボ:3.5(+1.6)
・東芝:2.3(-1.4)
・マイクロソフト:1.9(-1.4)
・任天堂:1.8(+0.0)

1位のノキアと18位の任天堂という図式は前回と同じ。サムスンとレノボが評価を大きく上げ、東芝とマイクロソフトがそれぞれ1点以上の減点となっています。
《水口真》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 【フィグライフ!】第33回:『ポケモンGO』のせいで眠い眼をこすりながらワンフェスGO!零戦ダンボー限定モデルを無事ゲット

    【フィグライフ!】第33回:『ポケモンGO』のせいで眠い眼をこすりながらワンフェスGO!零戦ダンボー限定モデルを無事ゲット

  2. 【昨日のまとめ】『ポケモンGO』レアポケモンを求め多くのトレーナーが江ノ島へ、各チームリーダーのビジュアル公開、相模湾ポケモン生態調査…など(7/25)

    【昨日のまとめ】『ポケモンGO』レアポケモンを求め多くのトレーナーが江ノ島へ、各チームリーダーのビジュアル公開、相模湾ポケモン生態調査…など(7/25)

  3. 『サクラ大戦』シリーズ20年の軌跡を辿る展示会開催…トークショーやサイン会も実施

    『サクラ大戦』シリーズ20年の軌跡を辿る展示会開催…トークショーやサイン会も実施

  4. TVアニメ「学園ハンサム」のキャスト発表! ゲーム版声優陣は「副音声」で登場

  5. 【レポート】劇場版「遊戯王」生コメンタリー上映会、海馬社長の三段笑いでフィナーレを迎える

  6. 初代「ベイブレード」12年の時を経て復活! 「ベイブレードバースト」シリーズにてリバイバル

  7. ゲーム禁止とOKな子、成績に差なし…友達の数には意外な傾向

  8. ワンフェス2016[夏]グッスマブースレポ―「艦これ」鹿島やアイオワなど新作に注目集まる

  9. 『レゴ スター・ウォーズ/フォースの覚醒』開発者インタビュー完全版 / テレビゲーム史上最高の剣士キャラクター10選 / 高温になった車内温度をもっとも早く下げる方法は?・・・編集部員も見るべきまとめ(7/25)

  10. 「のんのんびより」宮内れんげの等身大フィギュア登場! お値段798,000円、近日予約開始

アクセスランキングをもっと見る

page top