人生にゲームをプラスするメディア

EA、100人規模での人員削減?

ゲームビジネス 開発

海外の複数メディアは、エレクトロニック・アーツが100人規模での人員削減を行ったと伝えています。

MCVは同社の北米の広報担当者のコメントとして「当社は小規模な人員削減を行ないました。これは定期的なもので、タイトルが発売される事に適切な人員規模を維持するために行っているものです。年末には多くのタイトルが発売されますので、その後にチームの規模を調整する必要があります。しかしながらEAは成長しており、更に才能ある人材を求めています」と紹介しています。

その数については『Duke Nukem』で知られる3D Realmsの代表であるGeorge Broussard氏がTwitterで100名規模ではないかと示唆しています。「EAカナダは100人以上をレイオフしました。世界的な規模では数百になるかもという噂もあります」

さらに1UPはEAカナダは開発していた『NBA Elite』で失敗し、フランチャイズはEA Tiburonに引き継がれたと伝えています。同社は『マッデンNFLシリーズ』で知られますが、同シリーズを開発するきっかけも、Visual Conceptが開発に失敗したためと伝えられています。
《土本学》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 狂気のホラー『Year Of The Ladybug』主人公は連続殺人犯…日本語字幕トレイラー公開

    狂気のホラー『Year Of The Ladybug』主人公は連続殺人犯…日本語字幕トレイラー公開

  2. 日本初の“VR専門”教育機関「VRプロフェッショナルアカデミー」登場、入学金・授業料は無料

    日本初の“VR専門”教育機関「VRプロフェッショナルアカデミー」登場、入学金・授業料は無料

  3. 【特集】中二全開のVR剣戟ACT『CIRCLE of SAVIORS』に脱帽、「やれば分かる」の概念がぶち壊れる

    【特集】中二全開のVR剣戟ACT『CIRCLE of SAVIORS』に脱帽、「やれば分かる」の概念がぶち壊れる

  4. 【特集】VRで盛り上がるジョイポリス、だがセガは1994年にVRアトラクション「VR-1」を導入していた

  5. バックパックPC「VR One」発表!ケーブルの呪縛から解放され、3.6Kgで90分間のVR体験が可能

  6. ゲーム開発は大変だけど楽しい!アークシステムワークス『GUILTY GEAR』開発チームが学生に語る

  7. 剣や盾を振り回すVRアクション『CIRCLE of SAVIORS』10月1日に体験会が開催決定!「HTC Vive」プレゼント企画も

  8. 狂気に満ちた『Year Of The Ladybug』初トレイラー遂に公開!心が不安定になる…

  9. 【CEDEC 2016】『シャドウバース』にも応用されたCygamesの次世代技術研究とは

  10. ジェダイ体験できる「スター・ウォーズ」のVRゲーム『TRIALS ON TATOOINE』映像公開

アクセスランキングをもっと見る

page top