人生にゲームをプラスするメディア

Wiiの後継機にCellが?・・・海外の噂

任天堂 Wii

Wiiの後継機にCellプロセッサが使われるのではないか・・・という気になる噂です。

海外メディアMCVは、IBM関係者の談話としてWiiの後継機にCellプロセッサが使われる可能性について報じています。

「Wii2にCellが?」と題されたこの記事ではIBMのシステム&テクノロジーグループのCEOであるJai Menon氏が登場。「我々はゲーム機ビジネスに留まりたい。そのために必要なことを行う」とコメントしています。

氏は、Cellプロセッサが同社のロードマップの中に組み込まれていると前置きした上で「我々はすべての次世代ゲーム機に我々の力を提供するため仕事をしている」と、今後のCellプロセッサの方向性を示しています。

ゲーム機ビジネスは一大産業ですから、ここに留まりたいと考えるのはメーカーとして至極当然な欲求です。Cellプロセッサに関しては昨年末に生産停止の噂が流れるなどしていますが、IBM側は意欲満々である模様。Wiiの後継機に関してはまだまだ詳細は不明ですが、これに一枚かめるか否かで大きく収益が変わることは間違いないでしょう。
《水口真》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 手のひらサイズの「ファミコン」に名作30本収録!「ニンテンドークラシックミニ ファミコン」発表

    手のひらサイズの「ファミコン」に名作30本収録!「ニンテンドークラシックミニ ファミコン」発表

  2. 『モンハン ストーリーズ』DAIGOをCMキャラに起用、リオレウスと共に世界を救う!

    『モンハン ストーリーズ』DAIGOをCMキャラに起用、リオレウスと共に世界を救う!

  3. 『ポケモンGO』新Ver情報が公開、捕まえた場所が記録されるほかポケモンGO Plusが「おこう」に対応

    『ポケモンGO』新Ver情報が公開、捕まえた場所が記録されるほかポケモンGO Plusが「おこう」に対応

  4. フシギバナ・リザードン・カメックスの「ポケモンジュエリー」が販売中、リングらしかぬド迫力のデザインに

  5. 【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ座談会!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

  6. 『モンハン ストーリーズ』OPムービー公開! “ライダー”の冒険を迫力たっぷりに描く

  7. 3DS『にょきにょき たびだち編』発売日変更、11月16日に前倒し

  8. 【特集】『ガンヴォルト 爪』開発陣インタビュー ― 「このゲーム死なないけど大丈夫?」が「すごく面白い」「続編作ろう」に変わるまで

  9. 小型ファミコン「Nintendo Classic Mini: NES」発表!HDMI接続に対応し、30作品を収録

  10. 『ポケモン サン・ムーン』新情報が10月4日22時ごろに発表

アクセスランキングをもっと見る

オススメの記事だホ!

page top