人生にゲームをプラスするメディア

『うみねこのなく頃に ~魔女と推理の輪舞曲~』エピソード1の見所などを紹介

ソニー PS3

うみねこのなく頃に ~魔女と推理の輪舞曲~
  • うみねこのなく頃に ~魔女と推理の輪舞曲~
  • うみねこのなく頃に ~魔女と推理の輪舞曲~
  • うみねこのなく頃に ~魔女と推理の輪舞曲~
  • うみねこのなく頃に ~魔女と推理の輪舞曲~
  • うみねこのなく頃に ~魔女と推理の輪舞曲~
  • うみねこのなく頃に ~魔女と推理の輪舞曲~
  • うみねこのなく頃に ~魔女と推理の輪舞曲~
  • うみねこのなく頃に ~魔女と推理の輪舞曲~
アルケミストは、12月16日(木)に発売を予定しているプレイステーション3ソフト『うみねこのなく頃に ~魔女と推理の輪舞曲~』の最新情報を公開しました。



本作は原作PC版で発表されている7つのエピソードのうち、1~4までを収録しています。エピソード1に関する詳細や見所などが届きましたのでまずはストーリーからご紹介します。

■Episode1 Legend of the golden witch ストーリー
1986年10月4日。
18歳の右代宮戦人は親族たちともに6年ぶりに六軒島を訪れることになった。
目的は、毎年恒例で開かれている親族会議に参加するため。
久しぶりに顔を合わせた親戚や屋敷の使用人たちとも懐かしく語らう彼らだったが、
その一方で大人たちにとっては、今年のその会議にはもうひとつ重要な目的が。
それは、余命まもないとされる当主金蔵の遺産相続のことだった。
そんな中、戦人は六軒島に住まうとされる魔女、ベアトリーチェの話を聞かされる・・・。



エピソード1には、メインのキャラクターがひととおり登場します。主人公の右代宮(うしろみや)戦人(ばとら)をはじめとして、蔵臼(くらうす)、朱志香(じぇしか)など、キャラクターの漢字や読みが独特なので、エピソード1のうちに慣れておきましょう。

島にいる18人のキャラクターたちは、黄金を隠したと噂される碑文通りに皆殺しにされてしまいます。密室トリックなど孤島・洋館・ミステリーのガジェットを楽しむことができるとのこと。

そして本編を読了した後に登場するサイドストーリー「お茶会」では、このゲームの主賓・黄金の魔女ベアトリーチェが登場。人間にはできそうもない殺人の数々をもって魔女を認めさせたいベアトリーチェと、魔女を否定する(=すべて人間の仕業とする)戦人の対立構造が示されます。

そして徐々に魔女幻想が寝食していくエピソード2へ続きます。続報にご期待ください。



なお、10月24日(日)にインテックス大阪で開催される「DreamParty大阪2010秋」において販売される新アイテムとして、『うみねこのなく頃に ~魔女と推理の輪舞曲~』の人気キャラクター・縁寿の抱き枕カバーが登場します。こちらもぜひご注目ください。

『うみねこのなく頃に~魔女と推理の輪舞曲~』は、12月16日発売予定で価格は8,379円(税込)です。

(C)竜騎士07・07th Expansion/Alchemist
《井上晃宏》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 「PS4本体+ソフトを収納するスタンド」発売決定…レトロゲーム機向けアクセサリーなども

    「PS4本体+ソフトを収納するスタンド」発売決定…レトロゲーム機向けアクセサリーなども

  2. 『うたわれるもの 二人の白皇』では「アンジュ」が戦闘に参加、システム「協撃必殺』や限定版特典の詳細なども

    『うたわれるもの 二人の白皇』では「アンジュ」が戦闘に参加、システム「協撃必殺』や限定版特典の詳細なども

  3. 『アイマス プラチナスターズ』新たなゲームシステムからイベント情報まで一挙判明! DLCや新CDなどの展開も

    『アイマス プラチナスターズ』新たなゲームシステムからイベント情報まで一挙判明! DLCや新CDなどの展開も

  4. 『テイルズ オブ ベルセリア』聖寮の新キャラや秘奥義などを一挙公開、DLC画像もお届け

  5. 『グランツーリスモSPORT』のフォトモードでは車内も撮影可能

  6. 『ワールド オブ FF』ティーダやセリスが登場! コザキユースケによるセイレーンもお披露目

  7. D3P新作はアイドルゲーム!?カウントダウンサイト公開

  8. とあるPSNユーザー、世界情勢の変化により本名アカウントがBANされる

  9. 【特集】精神障害を歌うRPG『カリギュラ』の楽曲に迫る ― 歌詞がざわめきへと変わり、心をえぐる

  10. 【インタビュー】『バイオハザード7』は“間違いなくバイオだ”と思える作品に!リブート・リセットはしておらず、オープンワールドに匹敵する密度の作品へ

アクセスランキングをもっと見る

page top