人生にゲームをプラスするメディア

中裕司氏、ドリームキャスト2の開発やハードビジネスに興味

その他 全般

ソニックシリーズをはじめ数多くのセガ作品に関わり、現在はプロペの社長を務める中裕司氏が、海外サイトのインタビューで「ドリームキャスト2を作りたい」とする発言したそうです。

『アイビィ・ザ・キウィ?』のヨーロッパ宣伝ツアーでロンドンを訪れていた中氏は、「セガでハードの制作に参加していた昔が懐かしい」と現地メディアの取材に対しコメント。当時セガから発売されたほとんどのハードやコントローラーに携わっていたと打ち明け、もし将来再びハード制作に関わる機会があったら、ハードメーカーの顧問的な役割を務められるはずだとコメント。

さらに、「『アイビィ・ザ・キウィ?』がヨーロッパで成功すればドリームキャスト2を作れるかもしれない」と冗談交じりに話した後、今後も良い作品を作り続け、いつかドリームキャスト2に取り組めるチャンスが訪れることを望んでいる、と非常に真剣な調子で語ったそうです。

また中氏は、プロペがPS3とXbox360用の新作プロジェクトに着手していることも明らかに。パブリッシャーの事情でまだ詳細は明かせないものの、「空を舞台にしたとてもオリジナルなアクションゲーム」になるということで、こちらも公式発表の際は注目を集めるかもしれません。
《Game*Spark》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 【プレイレポ】『ニーア オートマタ』伏線から漂う“違和感”とアクションの“爽快感”を堪能…なぜ「感情を持つことは禁じられている」のか

    【プレイレポ】『ニーア オートマタ』伏線から漂う“違和感”とアクションの“爽快感”を堪能…なぜ「感情を持つことは禁じられている」のか

  2. 「すーぱーそに子」10周年記念の指輪付き約52万円フィギュアが登場、まさに婚約気分になれる一品に

    「すーぱーそに子」10周年記念の指輪付き約52万円フィギュアが登場、まさに婚約気分になれる一品に

  3. 【hideのゲーム音楽伝道記】第53回:『いけにえと雪のセツナ』 ― 雪の世界の旅を彩る、繊細で切ないピアノの音色

    【hideのゲーム音楽伝道記】第53回:『いけにえと雪のセツナ』 ― 雪の世界の旅を彩る、繊細で切ないピアノの音色

  4. 【日々気まぐレポ】第187回 王の名を冠した鉄華団の悪魔「HG ガンダム・バルバトスルプスレクス」キットレビュー

  5. 共に一時代を築いた“ビックリマン”と“キン肉マン”がコラボ! 「肉リマン(にっくリマン)チョコ」2月28日より発売

  6. AC版『ニトロプラス ブラスターズ』12月24日に「すーぱーそに子」「愛乃はぁと」「焔」実装

  7. 【特集】ゲーム業界の重鎮が夜な夜な集う“住所非公開”の会員制飲食店「84」へ潜入、そこはまさに聖地だった

  8. 【レポート】現実世界で戦うARロボット「メカモン」登場 ― カスタマイズや対戦も可能で、大会もサポート予定

  9. 「キン肉マン」のキン消しが復活!第1弾は全15種、新規造型で新超人もラインナップ

  10. 【猫の日】絵を描くとネコに変換してくれる画像生成AIが話題

アクセスランキングをもっと見る