人生にゲームをプラスするメディア

コーエーテクモ、3DS向けに『戦国無双 Chronicle』を2011年春発売へ

任天堂 DS

戦国無双 Chronicle
  • 戦国無双 Chronicle
  • DEAD OR ALIVE Dimensions
  • 戦国無双 Chronicle
  • DEAD OR ALIVE Dimensions
  • 戦国無双 Chronicle
  • DEAD OR ALIVE Dimensions
コーエーテクモゲームスは、本日開催された「任天堂カンファレンス2010」にてニンテンドー3DS向けタイトルを公開しました。



公開されたタイトルは、『戦国無双 Chronicle』と『DEAD OR ALIVE Dimensions』の2タイトル。『戦国無双 Chronicle』については2011年春発売予定と報じられました。

詳しい情報などは今後発信されるとのことで、続報に期待しましょう。

『戦国無双 Chronicle』は、2011年春に発売予定で価格は未定です。『DEAD OR ALIVE Dimensions』は、発売日と価格共に未定です。

(C)TECMO KOEI GAMES CO., LTD. All rights reserved.
(C)TECMO KOEI GAMES CO., LTD. Team NINJA All rights reserved.
《まさと》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 【レポート】『ポケモンGO』レアポケモン「ラプラス」求め多くのトレーナーが江ノ島へ

    【レポート】『ポケモンGO』レアポケモン「ラプラス」求め多くのトレーナーが江ノ島へ

  2. 【特集】『ポケモンGO』ボールが真っ直ぐ飛ばない人必見!チュートリアルが教えてくれない役立ち情報

    【特集】『ポケモンGO』ボールが真っ直ぐ飛ばない人必見!チュートリアルが教えてくれない役立ち情報

  3. 『ポケモンGO』各チームリーダーのビジュアルが公開、キャラデザを担当したコザキユースケからのイラストも

    『ポケモンGO』各チームリーダーのビジュアルが公開、キャラデザを担当したコザキユースケからのイラストも

  4. ゲーム攻略SNS「Lobi」にて「ポケモンGO攻略マップwiki」公開、現時点でポケモンの50%以上を発見

  5. 「ポケモンGO Plus」詳細公開!「ぼうけんノート」や便利な連動機能が明らかに

  6. 出雲大社、境内での『ポケモンGO』プレイを禁止にすると発表

  7. 『ポケモンGO』サービス混雑で13歳未満の新規プレイヤーが遊べない状況に

  8. 任天堂、『ポケモンGO』が業績に与えるインパクトは「限定的」と言及

  9. 今週発売の新作ゲーム『討鬼伝2』『アイドルマスター プラチナスターズ』『パズドラクロス 神の章/龍の章』他

  10. 【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ対談!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

アクセスランキングをもっと見る

page top