人生にゲームをプラスするメディア

【TGS 2010】マリオやゼルダの任天堂ポイントカード、InCommが20日より販売開始

任天堂 Wii

【TGS 2010】マリオやゼルダの任天堂ポイントカード、InCommが20日より販売開始
  • 【TGS 2010】マリオやゼルダの任天堂ポイントカード、InCommが20日より販売開始
  • 【TGS 2010】マリオやゼルダの任天堂ポイントカード、InCommが20日より販売開始
  • 【TGS 2010】マリオやゼルダの任天堂ポイントカード、InCommが20日より販売開始
  • 【TGS 2010】マリオやゼルダの任天堂ポイントカード、InCommが20日より販売開始
  • 【TGS 2010】マリオやゼルダの任天堂ポイントカード、InCommが20日より販売開始
プリペイドカードで業界最大手のInCommの日本法人であるインコム・ジャパンは、東京ゲームショウ2010のブースにて、8月20日より全国のセブンイレブンで取り扱いを開始する商品を展示しました。

ブース外観


インコムの取り扱うプリペイドカードは、レジでPOSを通す際にネットワークに接続してアクティベーションするのが特徴。これにより、店頭にプリペイドカードを並べておいても盗難の心配がありません。特に米国では各種ゲーム機の決済ポイントやiTunesカード、Visaプリペイドカードなど様々なカードがあり浸透しています。日本ではネクソンのタイトルや、シグナルトークの『Maru-Jan』で使えるカードを家電量販店を中心に販売していきました。

新たに登場するカード素敵な任天堂デザインです


20日より全国のセブンイレブンで取り扱いを開始することに合わせて、任天堂ポイントカードが新たにラインナップに加わります。1000ポイントと2000ポイントの2種類が用意され、デザインは一般的なものに加えて、『スーパーマリオブラザーズ』のイラストを採用した1000ポイントカード、『ゼルダの伝説~時のオカリナ』のイラストを採用した2000ポイントカードの計6種類が登場します。価格はそれぞれ1000円、2000円となります。

以前お話を伺ったところ、こうしたプリペイドカードの需要として、クレジットカード決済を嫌う層だけでなく、カード自体のイラストなどの商品性や、オンラインゲームなどで典型的なカードでしか手に入らないレアアイテムの存在などもあるようです。
《土本学》

編集部おすすめの記事

特集

任天堂 アクセスランキング

  1. 『ポケモンGO』各チームリーダーのビジュアルが公開、キャラデザを担当したコザキユースケからのイラストも

    『ポケモンGO』各チームリーダーのビジュアルが公開、キャラデザを担当したコザキユースケからのイラストも

  2. 【特集】『ポケモンGO』ボールが真っ直ぐ飛ばない人必見!チュートリアルが教えてくれない役立ち情報

    【特集】『ポケモンGO』ボールが真っ直ぐ飛ばない人必見!チュートリアルが教えてくれない役立ち情報

  3. ゲーム攻略SNS「Lobi」にて「ポケモンGO攻略マップwiki」公開、現時点でポケモンの50%以上を発見

    ゲーム攻略SNS「Lobi」にて「ポケモンGO攻略マップwiki」公開、現時点でポケモンの50%以上を発見

  4. 【レポート】『ポケモンGO』レアポケモン「ラプラス」求め多くのトレーナーが江ノ島へ

  5. 「ポケモンGO Plus」詳細公開!「ぼうけんノート」や便利な連動機能が明らかに

  6. 任天堂、『ポケモンGO』が業績に与えるインパクトは「限定的」と言及

  7. 出雲大社、境内での『ポケモンGO』プレイを禁止にすると発表

  8. 『ポケモンGO』サービス混雑で13歳未満の新規プレイヤーが遊べない状況に

  9. 小型ファミコン「Nintendo Classic Mini: NES」紹介映像―懐かしさこみ上げる

  10. ソニックが2人!?『Project Sonic』海外発表―NX/PS4/XB1/PC向けに開発中

アクセスランキングをもっと見る

page top