人生にゲームをプラスするメディア

『Halo: Reach』世界が待ち望んだシリーズ最新作・・・メディアも高い評価

マイクロソフト Xbox360

『Halo: Reach』世界が待ち望んだシリーズ最新作・・・メディアも高い評価
  • 『Halo: Reach』世界が待ち望んだシリーズ最新作・・・メディアも高い評価
  • 『Halo: Reach』世界が待ち望んだシリーズ最新作・・・メディアも高い評価
  • 『Halo: Reach』世界が待ち望んだシリーズ最新作・・・メディアも高い評価
  • 『Halo: Reach』世界が待ち望んだシリーズ最新作・・・メディアも高い評価
  • 『Halo: Reach』世界が待ち望んだシリーズ最新作・・・メディアも高い評価
  • 『Halo: Reach』世界が待ち望んだシリーズ最新作・・・メディアも高い評価
マイクロソフトが満を持して発売したXbox 360向け『Halo: Reach』ですが、同社によれば、初日のセールスは2億ドルを突破したということです。

Microsoft Game StudiosのPhil Spencer氏は、「『Halo: Reach』はマイクロソフトが手掛けた最も大きなタイトルとなり、発売後既に今年ローンチのあらゆるゲームや映画、エンターテイメントの数字を上回りました。」とコメント。シリーズ最新作は最高の滑り出しを迎えたようです。

発売記念イベントがロンドン、ニューヨーク(タイムズスクエア)、シアトルで開催され、多くのファンが日付が変わり発売日を迎えるのを待ちわびました。タイムズスクエアのBest BuyではDelio Gautreauxさんが12:01に米国で最初の『Halo: Reach』の購入者となりました。実に48時間も列に並んだとか。

10年間続いた『Halo』シリーズに区切りをつける本作。各メディアからも高い評価を受けています。メタクリティックによれば、IGN UK、GamePro、Joystiq、Destructoid、1UP.COM、Game Revolution、GameSpyなどで満点のスコアを獲得し、60メディアの平均スコアは92点(100点満点に換算)となりました。

『Halo: Reach』は既に国内でも発売中。地球最終防衛ラインとなる惑星リーチを舞台に、人類の存亡をかけた重要任務を遂行するノーブルチームの死闘が描かれます。ぜひ一度手に取ってみてください。
《編集部》

編集部おすすめの記事

マイクロソフト アクセスランキング

  1. 【TGS2016】『ハッピーダンジョン』まさに“桁違い”のダメージを叩き出すハック&スラッシュRPGは、「みんなでわちゃわちゃと楽しめる」一作に

    【TGS2016】『ハッピーダンジョン』まさに“桁違い”のダメージを叩き出すハック&スラッシュRPGは、「みんなでわちゃわちゃと楽しめる」一作に

  2. 【プレイレビュー】画面分割プレイの楽しさを探る!『Minecraft: Xbox 360 Edition』

    【プレイレビュー】画面分割プレイの楽しさを探る!『Minecraft: Xbox 360 Edition』

  3. 【Xbox One 記者説明会】泉水敬氏「日本独自のコンテンツを揃えることを重視した」一問一答

    【Xbox One 記者説明会】泉水敬氏「日本独自のコンテンツを揃えることを重視した」一問一答

  4. 昔懐かしのカートゥーン調アクション『Cuphead』約6分半の最新ゲームプレイ!

アクセスランキングをもっと見る

オススメの記事だホ!

page top