人生にゲームをプラスするメディア

「じゃらん」とコラボした本格旅ゲーム『ワールドトラベラーズ』&『モバイルトラベラー』がハンゲに登場

ソーシャル・オンラインゲーム ソーシャルゲーム

ワールドトラベラーズ/モバイルトラベラー
  • ワールドトラベラーズ/モバイルトラベラー
  • ワールドトラベラーズ/モバイルトラベラー
  • ワールドトラベラーズ/モバイルトラベラー
  • ワールドトラベラーズ/モバイルトラベラー
  • ワールドトラベラーズ/モバイルトラベラー
  • ワールドトラベラーズ/モバイルトラベラー
  • ワールドトラベラーズ/モバイルトラベラー
  • ワールドトラベラーズ/モバイルトラベラー
NHN Japanは、ハンゲームにおいてPC向けシミュレーションゲーム『ワールドトラベラーズ』およびモバイル向けシミュレーションゲーム『モバイルトラベラー』のサービスを開始しました。



リクルートの国内旅行情報誌「じゃらん」とコラボレーションしており、CMキャラの「にゃらん」がサービス開始時より『モバイルトラベラー』内に登場、『ワールドトラベラーズ』にも10月中旬より登場する予定です。



『ワールドトラベラーズ』は、出版社の社長兼編集長となって世界各国を取材して集めた記事を本にし、ベストセラーを生み出すことが目的のシミュレーションゲームです。世界各地のスポットを取材し、「記事カード」を集めましょう。カードには写真やプチ情報がついているので、プレイしながら旅行気分を味わえます。

ゲームの進行は、カードを入手しやすくなる「ボールペン」や、他プレイヤーからカードをヨコドリできる「カメラ」など、登場するさまざまなアイテムを活用することで有利に運ぶことが可能です。

もちろん他プレイヤーとの交流はじゃまするだけではなく、「協力取材」を行うことでカードの入手確率が高まったり、アイテムの交換が行えるなどの協力プレイも楽しめますよ。

『モバイルトラベラー』は、PC版とは異なり、日本国内が舞台となります。モバイル版には犬・猫・鳥などの「オトモ」を連れて取材の旅に出られます。オトモは他プレイヤーからヨコドリ取材をしたり、ヨコドリ取材されるのを阻止してくれる心強いパートナーです。
なお、GPS機能を使った要素が年内実装予定なので、こちらも注目です。

PC版とモバイル版をどちらもプレイすると、協力会社の申請枠数を増やせるので、ゲームが有利に展開できます。

また、記事カードをモバイル版からPC版へ、おみやげをPC版からモバイル版へそれぞれ送ることができます。国内の記事カードを得ると、世界の記事と日本の記事をあわせた本を出版でき、ハイスコアを狙えます。一方、おみやげをモバイル版で得ると、オトモに与えることでオトモを成長させることが可能です。

どちらのゲームもハンゲームに無料会員登録を行うことで、基本プレイ料金無料にて楽しめます。

(C)2010NHN Japan Corp. All rights reserved.
《階堂 綾野》

編集部おすすめの記事

ソーシャル・オンラインゲーム アクセスランキング

  1. 新エンディングが追加された『青鬼 2016』、AndAppにて配信…ハッカドールとのコラボも

    新エンディングが追加された『青鬼 2016』、AndAppにて配信…ハッカドールとのコラボも

  2. 【攻略特集】『シャドウバース』現環境オススメデッキは?~ドラゴン・ネクロマンサー・ヴァンパイア・ビショップ編~

    【攻略特集】『シャドウバース』現環境オススメデッキは?~ドラゴン・ネクロマンサー・ヴァンパイア・ビショップ編~

  3. 『ひぐらしのなく頃に』竜騎士07の最新作『祝姫』発売、呪いがテーマのホラーADV

    『ひぐらしのなく頃に』竜騎士07の最新作『祝姫』発売、呪いがテーマのホラーADV

  4. オンラインFPS『攻殻機動隊S.A.C. ONLINE』オープンβを11月2日より開始! 事前DLを実施中

  5. Mac派声優・池澤春菜の声をベースとした『マクネナナ』が『VOCALOID4』にパワーアップ! 2016年12月15日発売

  6. DMM版『グラブル』12月12日サービス開始決定、事前登録やキャンペーンが開催中

  7. マイクラ風レゴゲーム『LEGO Worlds』発表!自動生成される世界を探索せよ

  8. プレイヤーは、殺人鬼or少年少女!マルチ対戦ホラー『Last Year』から狂気を感じる

  9. 『FE』を手がけた加賀昭三のフリーゲーム『ヴェスタリアサーガI』が9月21日公開

アクセスランキングをもっと見る

オススメの記事だホ!

page top