人生にゲームをプラスするメディア

『ドンキーコングJr.』元チャンピオン、友情で王座奪還

その他 全般

ドンキーコング
  • ドンキーコング
『ドンキーコングJr.』の世界記録はどこまで伸びるのでしょうか?

『ドンキーコングJr.』の世界記録がまたも更新されたそうです。新王者は39歳の看護師Mark Kiehl氏。Kiehl氏は2009年に王座に就きましたがその後転落、1年ぶりの王座復帰となります。スコアは130万7500点。前チャンプであるBilly Mitchell氏の127万900点を3万6600点上回りました。

一度は王座から転落したMark Kiehl氏ですが、友人から『ドンキーコングJr.』のゲーム筐体をプレゼントされたことで発憤、今回の奪還劇へとつなげました。

『ドンキーコングJr.』は今年に入ってから3度も世界記録が書き換えられており、昨年と比較すると16万300点も記録が伸びています。『ドンキーコング』との二冠を独占していた前王者Billy Mitchell氏が奪還に動くのか、それともSteve Wiebe氏に新たな動きがあるのか、まだまだ目が離せませんね。


■『ドンキーコングJr』ハイスコアの歴史(Twin Galaxies調べ)
1982年:アーケード版発売
1983年: 95万7300点 Billy Mitchell氏
2008年:103万3000点 Ike Hall 氏
2009年:113万9800点 Steve Wiebe氏
2009年:114万7800点 Mark Kiehl氏
2010年:119万400点 Steve Wiebe氏
2010年:127万900点 Billy Mitchell氏
2010年:130万7500点 Mark Kiehl氏
《水口真》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 【フィグライフ!】第33回:『ポケモンGO』のせいで眠い眼をこすりながらワンフェスGO!零戦ダンボー限定モデルを無事ゲット

    【フィグライフ!】第33回:『ポケモンGO』のせいで眠い眼をこすりながらワンフェスGO!零戦ダンボー限定モデルを無事ゲット

  2. 【昨日のまとめ】『ポケモンGO』レアポケモンを求め多くのトレーナーが江ノ島へ、各チームリーダーのビジュアル公開、相模湾ポケモン生態調査…など(7/25)

    【昨日のまとめ】『ポケモンGO』レアポケモンを求め多くのトレーナーが江ノ島へ、各チームリーダーのビジュアル公開、相模湾ポケモン生態調査…など(7/25)

  3. 『サクラ大戦』シリーズ20年の軌跡を辿る展示会開催…トークショーやサイン会も実施

    『サクラ大戦』シリーズ20年の軌跡を辿る展示会開催…トークショーやサイン会も実施

  4. TVアニメ「学園ハンサム」のキャスト発表! ゲーム版声優陣は「副音声」で登場

  5. 【レポート】劇場版「遊戯王」生コメンタリー上映会、海馬社長の三段笑いでフィナーレを迎える

  6. 初代「ベイブレード」12年の時を経て復活! 「ベイブレードバースト」シリーズにてリバイバル

  7. ゲーム禁止とOKな子、成績に差なし…友達の数には意外な傾向

  8. ワンフェス2016[夏]グッスマブースレポ―「艦これ」鹿島やアイオワなど新作に注目集まる

  9. 『レゴ スター・ウォーズ/フォースの覚醒』開発者インタビュー完全版 / テレビゲーム史上最高の剣士キャラクター10選 / 高温になった車内温度をもっとも早く下げる方法は?・・・編集部員も見るべきまとめ(7/25)

  10. 「のんのんびより」宮内れんげの等身大フィギュア登場! お値段798,000円、近日予約開始

アクセスランキングをもっと見る

page top