人生にゲームをプラスするメディア

『NARUTO-ナルト- 疾風伝 ナルティメットストーム2』、美麗フィールドと驚愕ボスバトルに注目

ソニー PS3

NARUTO-ナルト- 疾風伝 ナルティメットストーム2
  • NARUTO-ナルト- 疾風伝 ナルティメットストーム2
  • NARUTO-ナルト- 疾風伝 ナルティメットストーム2
  • NARUTO-ナルト- 疾風伝 ナルティメットストーム2
  • NARUTO-ナルト- 疾風伝 ナルティメットストーム2
  • NARUTO-ナルト- 疾風伝 ナルティメットストーム2
  • NARUTO-ナルト- 疾風伝 ナルティメットストーム2
  • NARUTO-ナルト- 疾風伝 ナルティメットストーム2
  • NARUTO-ナルト- 疾風伝 ナルティメットストーム2
バンダイナムコゲームスは、PS3/Xbox 360ソフト『NARUTO-ナルト- 疾風伝 ナルティメットストーム2』の最新情報を公開しました。

前作同様、“アニメとゲームの華麗なる融合”をコンセプトに、アニメを自分で動かしているかのような美しいグラフィックで描かれる、超シネマクオリティの次世代アクションゲームとなっています。

プレイヤーは、主人公であるナルトをはじめとした個性あふれるキャラクターたちのなかから好きなキャラクターを選択し、忍術や奥義をタイミングよく繰り出しながら戦闘を進めていきます。

戦闘は、原作の世界観を再現した3対3の「スリーマンセルバトル」を採用。プレイヤーは最大2人のサポートキャラクターを選択し、敵味方が入り乱れた戦闘を繰り広げることとなります。ファン待望のオンライン対戦も実装されており、「プレイヤーマッチ」「ランクマッチ」の対戦形式が用意されています。

メインモード「アルティメットアドベンチャー」はTVアニメ「NARUTO-ナルト- 疾風伝」の物語を追体験できる内容。プレイヤーは木ノ葉の里を拠点にさまざまな場所に赴き、ミッションをこなしていきます。



前作は木ノ葉の里のみの冒険でしたが、本作の舞台は大きく拡大しているとのことです。しかもそれらの背景は、新世代機ならではの新技法「アーティスティックフィールド」で描画されており、2Dで表現されたアニメの世界を3Dで表現されたナルト達が自由自在に動き回れます。



ボスバトルも大幅に進化。バトル進行に合わせてバトルフィールドが変化し、戦略的な闘い方が必要となります。またバトルフィールドだけでなく、バトル方法も大きく変化するものも存在する模様。



今回は我愛羅とディダラのバトルとして、敵をロックオンし攻撃する、シューティングゲームスタイルのスクリーンショットも公開されました。



さらにサソリの操る百機の傀儡と戦う“2vs100”、フィールドを縦横無尽に駆ける“角都戦”のビジュアルも公開されています。

『NARUTO-ナルト- 疾風伝 ナルティメットストーム2』は、10月21日(木)発売で価格は7,329円(税込)です。

(C)岸本斉史 スコット/集英社・テレビ東京・ぴえろ (C)2010 NBGI
《冨岡晶》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 「PS4本体+ソフトを収納するスタンド」発売決定…レトロゲーム機向けアクセサリーなども

    「PS4本体+ソフトを収納するスタンド」発売決定…レトロゲーム機向けアクセサリーなども

  2. 『テイルズ オブ ベルセリア』聖寮の新キャラや秘奥義などを一挙公開、DLC画像もお届け

    『テイルズ オブ ベルセリア』聖寮の新キャラや秘奥義などを一挙公開、DLC画像もお届け

  3. 『うたわれるもの 二人の白皇』では「アンジュ」が戦闘に参加、システム「協撃必殺』や限定版特典の詳細なども

    『うたわれるもの 二人の白皇』では「アンジュ」が戦闘に参加、システム「協撃必殺』や限定版特典の詳細なども

  4. 『グランツーリスモSPORT』のフォトモードでは車内も撮影可能

  5. 『ワールド オブ FF』ティーダやセリスが登場! コザキユースケによるセイレーンもお披露目

  6. D3P新作はアイドルゲーム!?カウントダウンサイト公開

  7. PS4「Ustream」サポート終了へ…ゲーム配信/視聴が不可に

  8. 【インタビュー】『バイオハザード7』は“間違いなくバイオだ”と思える作品に!リブート・リセットはしておらず、オープンワールドに匹敵する密度の作品へ

  9. アンサー、PS4関連アクセサリーを本体と同時発売 ― コントローラ用充電スタンドやケーブル、縦置きスタンドなど

  10. ライトニングは実在した?あまりにも本気すぎる『FFXIII』コスプレが凄い

アクセスランキングをもっと見る

page top