人生にゲームをプラスするメディア

『戦国BASARA3』国内出荷本数が50万本を突破!

任天堂 Wii

『戦国BASARA3』国内出荷本数が50万本を突破!
  • 『戦国BASARA3』国内出荷本数が50万本を突破!
カプコンは、徳川家康と石田三成がぶつかった「関ヶ原の戦い」を中心にキャラクター達が大暴れするシリーズ最新作『戦国BASARA3』。今回50万本を突破したことを発表しました。

『戦国BASARA3』では、「バサラ技」などお馴染みのシステムに加え、一定時間、敵の動きがスローに見える「戦刻ブースト」など、新たなフィーチャーも多数採用。7月29日に発売され人気となっていますが、国内出荷本数が50万本を突破したとのこと。ほぼ1か月での達成となりました。

また、9月9日からPSPソフト『戦国BASARA バトルヒーローズ』のダウンロード版が登場。価格は1,600円(税込)とのこと。さらにPSP the Bestも2,100円で再登場します。

加えて、「戦国BASARA3 オフィシャルコンプリートガイド」がいよいよ9月16日に発売となります。『戦国BASARA3』に登場する、全16武将の技や能力に加えて、アイテム・装具・仲間リストなどのデータも完全網羅。また、戦国ドラマ絵巻のフローチャートの全公開や全合戦ステージの攻略法など徹底解説したファン待望の1冊となっています。定価は1,575円(税込)です。

『戦国BASARA3』は好評発売中、価格はWii版が5,990円(税込)、PS3版が6,990円(税込)です。

(C)CAPCOM CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED.
《冨岡晶》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『MHF』が『Z』へ! 11月9日に大型アップデート、PS4版は11月22日に幕開け…全武器種に“抜刀ダッシュ”、防具の見た目が変更可能に

    『MHF』が『Z』へ! 11月9日に大型アップデート、PS4版は11月22日に幕開け…全武器種に“抜刀ダッシュ”、防具の見た目が変更可能に

  2. 【特集】『ガンヴォルト 爪』開発陣インタビュー ― 「このゲーム死なないけど大丈夫?」が「すごく面白い」「続編作ろう」に変わるまで

    【特集】『ガンヴォルト 爪』開発陣インタビュー ― 「このゲーム死なないけど大丈夫?」が「すごく面白い」「続編作ろう」に変わるまで

  3. 【特集】『ガンヴォルト 爪』の爽快感は“気が付いたらクリアしていた”と感じるほど抜群!その魅力を総まとめ

    【特集】『ガンヴォルト 爪』の爽快感は“気が付いたらクリアしていた”と感じるほど抜群!その魅力を総まとめ

  4. 『スーパードンキーコング』水中ステージBGMのメタル風カバー曲!これは良い…

  5. 『モンハン ストーリーズ』第3回ゲーム講座が公開、辻本Pと井上聡が通信対戦でバトル!

  6. 『モンハン ストーリーズ』第2回ゲーム講座が公開、辻本P&井上聡が“伝承の儀”に挑戦

  7. 『MHF-G』11月18日に大型アップデート「G9」実施! 第四の遷悠種「ベリオロス」登場…エヴァコラボ第2弾も

  8. ゲーム作成&配信可能な3DS『RPGツクール フェス』発表! 配信されたゲームは『ツクールプレイヤー』でプレイ可能

  9. 『ポケモン』「イーブイ」のぬいぐるみ型PCクッションが登場、ぎゅっと抱きしめながら快適な作業が可能

  10. LINE着せ替えに『どうぶつの森』が登場、「しずえ」や「たぬきち」が登場する可愛いデザイン

アクセスランキングをもっと見る

page top