人生にゲームをプラスするメディア

【オススメゲーム紹介】夏といえばホラーゲーム『コープスパーティー ブラッドカバー リピーティッドフィアー』

ソニー PSP

『コープスパーティー ブラッドカバー リピーティッドフィアー』最新PVやコラボの新情報などを公開
  • 『コープスパーティー ブラッドカバー リピーティッドフィアー』最新PVやコラボの新情報などを公開
  • コープスパーティー ブラッドカバー リピーティッドフィアー
  • 【オススメゲーム紹介】夏といえばホラーゲーム『コープスパーティー ブラッドカバー リピーティッドフィアー』
  • コープスパーティー ブラッドカバー リピーティッドフィアー
  • コープスパーティー ブラッドカバー リピーティッドフィアー
  • コープスパーティー ブラッドカバー リピーティッドフィアー
  • コープスパーティー ブラッドカバー リピーティッドフィアー
  • コープスパーティー ブラッドカバー リピーティッドフィアー
夏といえばホラーゲーム!ということで、発売直前のPSPソフト『コープスパーティー ブラッドカバー リピーティッドフィアー』の体験版をプレイしてみました。

体験版をダウンロード


『コープスパーティー ブラッドカバー リピーティッドフィアー』体験版は、先週よりPlayStation Storeで配信が始まっており、CHAPTER1の終わりまでプレイすることが出来ます。私はホラーゲームというよりは、アドベンチャーゲームと言う視点でプレイ。



登場人物は16歳から17歳の高校2年生の男女+妹&担任の先生。前知識なしでプレイしていますので、誰がどんなキャラクターなのかわかりませんが、序盤の会話の流れでどんなキャラクターなのか、すぐ把握できました。プロモーション映像内で紹介されていますので、気になる方はコチラをご覧下さい。



『コープスパーティー』をプレイしてみると、想像してたのとは全然違いました。例えるなら、スーパーファミコンであったようなRPGに近いイメージ。見下ろし型の画面構成で、メニュー画面を開くとプレイヤーのHPが数字で表示されます。当然HPが存在するならば、0になったらゲームオーバーです。謎解き要素も盛り込まれています。



CHAPTER1の操作キャラクターは、篠原世以子(せいこ)と中嶋直美(なおみ)の2人。時折アイテムを駆使しながら離れ離れになったクラスメイトを探します。もちろんフルボイス、途中発生するイベントで物語を盛り上げます。



本作はCEROがD指定のホラーゲームということで、残虐表現あります。それが一枚絵だったり、イベント上で表現されたり、キャラクターボイスによる表現だったりと様々。これは体験版でも十分伝わってきます。そして3Dダミーヘッドマイクの特殊効果を使用した音声演出にも注目。ヘッドホンプレイ推奨です。

体験版とはいえ、1時間以上も遊べるボリュームに驚きました。寝る前にちょっとやるつもりが続きが気になって一気にプレイしてしまいました。気がつけば夜が明けてしまっていたのはここだけの話。セーブデータも残せるので、CHAPTER1の続きを製品版に引き継いでプレイすることが出来ます。



ホラーゲームが好きな方、アドベンチャーゲームが好きな方は一度触ってみる価値ありです。PlayStation Storeから体験版を是非プレイしてみてください。製品版は明日発売です。
※PSPgoで体験版をプレイしていますが、製品版はUMD版のみの発売です。



『コープスパーティー ブラッドカバー リピーティッドフィアー』は8月12日に発売予定で、価格は通常版が6090円(税込)、限定版が8190円(税込)です。

(C)2010 Team Gris Gris / 5pb. Inc.
《まさと》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. DL版『Fate/EXTRA』『CCC』が2000円以下に!7月1日より期間限定セール開始

    DL版『Fate/EXTRA』『CCC』が2000円以下に!7月1日より期間限定セール開始

  2. 『ストリートファイターV』M・バイソン参戦海外向けトレイラー公開!ジュリ&ユリアンの姿も

    『ストリートファイターV』M・バイソン参戦海外向けトレイラー公開!ジュリ&ユリアンの姿も

  3. 【インタビュー】『バレットガールズ2』どう見てもアヘってる“拘りの表情”に迫る…ボツネタも独占公開

    【インタビュー】『バレットガールズ2』どう見てもアヘってる“拘りの表情”に迫る…ボツネタも独占公開

  4. 『Fate/EXTELLA』参戦サーヴァント「ジャンヌ」「エリザベート」画像公開!ストーリーも明らかに

  5. 【インタビュー】『バイオハザード7』は“間違いなくバイオだ”と思える作品に!リブート・リセットはしておらず、オープンワールドに匹敵する密度の作品へ

  6. 『アイマス プラチナスターズ』キャラPV第5弾“水瀬伊織”登場、「七彩ボタン」で笑顔が弾ける

  7. 『ファイナルファンタジーXIII』の美しい描写はこうして実現された〜SIGGRAPH ASIA 2009

  8. 『フィリスのアトリエ』発売日決定

  9. 『フィリスのアトリエ』新キャラ「イルメリア(CV金子彩花)」「レヴィ(CV寺島惇太)」発表!錬金術システムの情報も

  10. 【特集】最初は誰もついて来れなかった!?コーエーテクモ新作『進撃の巨人』開発者インタビュー、問題は“バランスをどうするか”

アクセスランキングをもっと見る

page top