最速ゲーム情報メディア: インサイド
follow us
ゲーム・アニメ音楽専門の交響楽団がコンサート開催、 『ゼノブレイド』エンディング曲が初演奏

ゲーム・アニメ音楽専門の交響楽団がコンサート開催、 『ゼノブレイド』エンディング曲が初演奏

2010年8月9日(月) 14時03分
  • ゲーム・アニメ音楽専門の交響楽団がコンサート開催、 『ゼノブレイド』エンディング曲が初演奏の画像
    ゲーム・アニメ音楽専門の交響楽団がコンサート開催、 『ゼノブレイド』エンディング曲が初演奏

Creative Intelligence Artsは、ゲーム・アニメ音楽を専門としているオーストラリアの「エミネンス交響楽団」によるコンサート「PASSION: Twilight Legacy」を2010年8月14日(土)に開催します。



このコンサートは、日本で活躍中の歌手や演奏家とのコラボレーションによるゲーム・アニメ音楽を中心としたコンサート。来日するエミネンス交響楽団のメンバーは、ピアニスト、ギタリスト、ドラム&パーカッショニストの3人で、アニメーション映画監督・新海誠氏のイメージアルバムCD「Promise」の演奏メンバーとのことです。ゲストには『聖剣伝説2』の菊田裕樹氏が参加する予定です。

プログラムの目玉は、日本初の生演奏となる、『ゼノブレイド』のエンディングテーマ曲「Beyond the Sky」(『クロノ・クロス』の光田康典氏作曲)や、アメリカで17年の歴史をもつアニメイベント「OTAKON(オタコン)」の今年のオープニングテーマ曲「Shackles of Night」(菊田裕樹氏作曲)などです。

「Beyond the Sky」は、もちろんオリジナル歌手のSarah Alainnさんが歌うほか、「Shackles of Night」を歌う「しほり」さんは、水樹奈々さんへの楽曲提供で最近注目されているシンガーソングライターです。

会場は「かつしかシンフォニーヒルズ モーツァルトホール」(最寄駅:京成青砥駅)で開演は17時30分。チケットは前売3500円/当日4000円(全席自由)となっています。

ゲームミュージックが好きな方は是非チェックしてみてはいかがでしょうか。

(Article written by 冨岡晶)

その他アクセスランキング


パッケージ画像
機種 WII
ジャンル RPG
発売元 任天堂
開発元 モノリスソフト
発売日 2010年06月10日
プレイ人数 1人プレイ専用