人生にゲームをプラスするメディア

「アニメ絵は米国の店頭で喜ばれない」業界人が語る

その他 全般

XSEED GamesはAQインタラクティブの米国子会社で、『ワイルドアームズ』など日本ゲームを海外で販売していますが、アニメ絵が原因で苦戦しているようです。

同社はSNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)Facebookにおいて、かわいらしい絵柄のゲームが小売りから歓迎されない、と語っています。

発端はとあるファンが『ツヴァイ!!』の移植を希望したこと。『ツヴァイ!!』は日本ファルコムのアクションRPGで、かわいらしいキャラクターが特徴となっています。

希望が出たことで即座に動ければいいのですが、XSEED Gamesは以下のように返答しています。「『ツヴァイ!!』はよくできたチャーミングなゲームだが、小売業者がかわいらしい絵柄にあまり興味を示さないことが我々の仕事を難しくしている」

やはり米国ではリアルな絵柄が歓迎されるということなのでしょうか。パブリッシャーの仕事は有望なゲームを探し出して(この場合は)翻訳することですから、現地の小売業者の意向は重要なものになります。日本の洋ゲーファンも海外の日本ゲーファンも抱える悩みは同じということのようですね。
《水口真》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 『サークル オブ セイバーズ』がアーケードに! 剣と楯と魔法で戦うVRゲームが渋谷と梅田に登場

    『サークル オブ セイバーズ』がアーケードに! 剣と楯と魔法で戦うVRゲームが渋谷と梅田に登場

  2. NHKで『ドラゴンクエスト』30周年記念特番が放送決定、12月29日22時より

    NHKで『ドラゴンクエスト』30周年記念特番が放送決定、12月29日22時より

  3. 『燃えプロ』や『忍者じゃじゃ丸くん』など80タイトル内蔵のゲームハードが登場…ジャレコやアイレムの作品がずらり

    『燃えプロ』や『忍者じゃじゃ丸くん』など80タイトル内蔵のゲームハードが登場…ジャレコやアイレムの作品がずらり

  4. 「デレマス」より「北条加蓮 Triad Primus Ver.」フィギュアが登場!髪を解いたセクシーな雰囲気が特徴

  5. 【昨日のまとめ】短編アニメ「ポケモンジェネレーションズ」EP1~6公開、『モンハン ダブルクロス』レンキンスタイル詳細、『スーパーマリオラン』を一足先に体験…など(12/9)

  6. 【レポート】大人に贈る新作ウエハース『ガーデスインエデン』は温度で絵柄が変化!温めるとエフェクトが消え、冷やすと紋様が浮かび上がる

  7. “提督たちが愛用する文具”としてデザインされた「艦これ万年筆」が登場! ハードな勤務をこなす貴方へ

  8. 【昨日のまとめ】『ポケモンGO』新ポケモンの登場確定、セーラー服型パジャマに“着る毛布タイプ”が、海外TV番組に「ニンテンドースイッチ」登場…など(12/8)

  9. 「ポプテピピック」がまさかの「ねんどろいど」化!“例のビル”破壊シーンや“エイサイハラマスコイおどり”を再現可能

  10. セーラー服型パジャマに“着る毛布タイプ”登場!「セルフこたつ」であったか&キュート

アクセスランキングをもっと見る