最速ゲーム情報メディア: インサイド
follow us
『セカンドノベル ~彼女の夏、15分の記憶~』Twitterで新展開、今度は主人公「直哉」のbotが登場

『セカンドノベル ~彼女の夏、15分の記憶~』Twitterで新展開、今度は主人公「直哉」のbotが登場

2010年8月8日(日) 21時00分
  • セカンドノベル ~彼女の夏、15分の記憶~の画像
    セカンドノベル ~彼女の夏、15分の記憶~

日本一ソフトウェアは、好評発売中のプレイステーション・ポータブルソフト『セカンドノベル ~彼女の夏、15分の記憶~』に関連し、Twitterにて「直哉bot」を開始したことを発表しました。



先日は本作ヒロイン「彩野」のbot(ayano_bot)をご紹介しましたが、それに引き続き、今度は本作の主人公である「直哉」のbotが登場しました。Twitter名は「naoya_tw」。話しかけた方に対して返をするほか、彩野botとのオリジナルの会話(ツイートによるコミュニケーション)も行うということです。

両botの時間軸は、『セカンドノベル ~彼女の夏、15分の記憶~』のシナリオ開始頃に設定されています。ふたりが「かつて起きた出来事の謎」を追うことにするまでの数日間の雰囲気や、本作の特殊な設定などをこのbotから感じることができるでしょう。

また、既に本作をプレイした方にとっては、ふたりの言葉の端々から何かを感じ取ってニヤリとする場面もあるかもしれません。「直哉bot」は8月19日までの期間限定の運営となりますので、ぜひ期間中にお楽しみください。

『セカンドノベル ~彼女の夏、15分の記憶~』は好評発売中。価格は、UMD版が5229円(税込)、ダウンロード版が4000円(税込)です。

(C)2010 Nippon Ichi Software, Inc./TEXT

(Article written by 井上晃宏)

ソニーアクセスランキング


パッケージ画像
機種 PSP
ジャンル ADV
発売元 日本一ソフトウェア
開発元 日本一ソフトウェア
発売日 2010年07月29日
プレイ人数 1人プレイ専用