人生にゲームをプラスするメディア

iPhoneで非公認アプリを動かす“脱獄”が合法に ― 米国でDMCAの大幅見直し

その他 全般

米国著作権庁はデジタルミレニアム著作権法(DMCA)の見直しを発表しました。

この見直しにより、正規に手に入れたソフトウエアの使用を可能にするため携帯電話にかかっているロックを外す行為が合法となります。具体的にはiPhoneの内部を書き換えて非公認ソフトが動くようにする「脱獄(jailbreaking)」が合法に。海外メディアは、この条項がAndroid携帯にも適用されるとの見通しを発表しています。

また、DVDの暗号化を解除しドキュメンタリーや教育用に使うこと、携帯電話を別のキャリアに接続するための改変、セキュリティ調査のためにゲームのDRM(デジタル著作権管理)を無効にすること、プログラムの起動に必要なドングルが古くなり市場に出回らない時にこれを無効化すること、電子ブックについた読み上げ防止を無効化することが合法とされます。

見直しは3年ごとに行われており、今回が4回目。著作権管理がユーザーの利便性を損なう場合及び調査・教育・批評目的であれば回避が認められたこととなります。

iPhoneにはアップル側で認可されたソフトしか動作できないようなロックがかけられていますが、「脱獄(jailbreaking)」はひとつの争点となってきました。

アップルのスポークスマンであるNatalie Kerris氏はAP通信に対し「アップルのゴールはiPhoneを買った人に大きな経験をしてもらうというものですが、脱獄はその経験を大きく損なうことでしょう」とコメントしています。
《水口真》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. このおっぱい、決して触れるべからず ─ D3Pが斬新なカウントダウンサイト「タッチ我慢スターター」を公開

    このおっぱい、決して触れるべからず ─ D3Pが斬新なカウントダウンサイト「タッチ我慢スターター」を公開

  2. 人類、おっぱいの誘惑に敗北か!? パイタッチは800万回を超え、D3P新作発表は100日以上先に…アクセス過多で接続も困難

    人類、おっぱいの誘惑に敗北か!? パイタッチは800万回を超え、D3P新作発表は100日以上先に…アクセス過多で接続も困難

  3. figma「Fate/GO セイバー・リリィ第三再臨ver.」が2017年7月に一般販売決定!

    figma「Fate/GO セイバー・リリィ第三再臨ver.」が2017年7月に一般販売決定!

  4. 書籍「幻の未発売ゲームを追え!」3月25日発売…ファミコンソフト『オフザーケン』などの関係者にも迫る

  5. 【特集】ゲーム業界の重鎮が夜な夜な集う“住所非公開”の会員制飲食店「84」へ潜入、そこはまさに聖地だった

  6. 「figma 雪ミク Twinkle Snow ver.」2017年7月に一般販売―各ストアで予約受付開始

  7. 【週刊インサイド】『ポケモンGO』アップデート情報など新情報相次ぐ…『金・銀』ポケモン登場や新たな展開に関心集まる

  8. 【WF2016冬】「Fate」シリーズ新作フィギュアまとめ…ジャンヌ・ダルク、セイバー和服、マスターアルトリアなど

  9. 青森シネマディクト、手配違いで「この世界の片隅に」最終完成前バージョンを上映…返金対応など発表するも、SNS上では「むしろ羨ましい」の声も

  10. 破壊された“200体の人形”が伝える『ニーア オートマタ』の世界観とは…ヨコオタロウ氏原案のMVをお披露目

アクセスランキングをもっと見る