人生にゲームをプラスするメディア

マジコンが英国でも非合法に ― 「セキュリティを回避する」ことが違法との判断

任天堂 DS

任天堂、海外のマジコン訴訟で相次いで敗訴
  • 任天堂、海外のマジコン訴訟で相次いで敗訴
マジコンは英国でも非合法となりました。

任天堂はマジコン業者であるWai Dat ChaとPlayables Limitedに対して裁判を起こしていましたが、英国の高等裁判所は「任天堂の施したセキュリティ・システムを回避する」ためマジコンが違法であるとの判断を下しました。

今回の判決により、英国ではマジコンの輸入や販売・広告はイリーガルなものとなります。

任天堂は「自社の利益だけでなく、法に則ってゲームを売る1400以上のゲーム開発会社のために訴えを起こした」とコメントしています。

同社はオランダでも同様の裁判に勝訴しており、今後はマジコン禁止の流れがより加速していくものと思われます。
《水口真》

編集部おすすめの記事

特集

任天堂 アクセスランキング

  1. 『ポケモン ダイヤモンド・パール』は今日で10周年!ゲームフリークの大森滋が記念イラストを公開

    『ポケモン ダイヤモンド・パール』は今日で10周年!ゲームフリークの大森滋が記念イラストを公開

  2. 『ペーパーマリオ カラースプラッシュ』TVCM公開―撮影の裏側が見えるNGシーンも…

    『ペーパーマリオ カラースプラッシュ』TVCM公開―撮影の裏側が見えるNGシーンも…

  3. 【レポート】『モンハン ストーリーズ』メディア対抗戦は超白熱!果たしてインサイドの順位は…?

    【レポート】『モンハン ストーリーズ』メディア対抗戦は超白熱!果たしてインサイドの順位は…?

  4. 「ビットキャッシュ」ニンテンドープリペイド番号の取扱いを開始、6種類の価格で購入可能

  5. 【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ座談会!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

  6. 『ポケモン サン・ムーン』「ヤレユータン」はポケモンなのにモンスターボールを使うことも!?新ポケモン情報が公開

  7. 『スプラトゥーン』立体パズルが11月末発売決定―全部組み立てなイカ?

  8. 『ポケモンGO』新Ver情報が公開、捕まえた場所が記録されるほかポケモンGO Plusが「おこう」に対応

  9. 【インタビュー】『ポッ拳』開発者が語る誕生秘話…90年代格闘ゲームのドキドキワクワクをもう一度

  10. 今回の「ニャニャニャ! ネコマリオタイム」は2本立て! クリゴハン爆誕『DBフュージョンズ』や発売近づく『MHストーリーズ』に迫る…『ペーパーマリオ』SPも

アクセスランキングをもっと見る

page top