最速ゲーム情報メディア: インサイド
follow us
「どの日本ゲームを出して欲しい?」海外メーカーがユーザーの声を集める

「どの日本ゲームを出して欲しい?」海外メーカーがユーザーの声を集める

2010年7月28日(水) 16時31分

欧州のパブリッシャーはユーザーの声を求めていくようです。

Rising Star Gamesは自社フォーラムにおいて、「どのゲームを出して欲しいか」というスレッドでユーザーの声を求めています。

同社はマーベラスエンターテイメントの子会社で、欧州で日本ゲームを出すことで知られたパブリッシャー。これまでに『牧場物語』シリーズや『王様物語』、『ヴァルハラナイツ -エルダールサーガ-』、『サムライスピリッツ閃』『アヴァロンコード』『朧村正』といったゲームを発売しています。

「『ラブプラス+』と『デススマイルズ』が欲しいね」
「『ぽろろんっ! ドコモダケDS』は今まで遊んだ最良の横スクロールアクションの一つ。多くの人にこれを遊んで欲しい」
「『HOSPITAL. 6人の医師』と『キャプテン★レインボー』、『デススマイルズ』『斬撃のレギンレイヴ』だね」
「『月華の剣士』をプレイステーション2で出して欲しい」
「『零 ~月蝕の仮面~』と『斬撃のレギンレイヴ』『レッド シーズ プロファイル』。沢山のお金と無料のハグを用意して待ってるよ」

・・・などの書き込みがあり、様々なソフトに移植希望が出されています。先日も『デジタル・デビル・サーガ アバタール・チューナー』『アガレスト戦記』を出したGhostlightが次回移植ゲームの希望を集めており、今後はユーザーの声を集めるフレンドリーさがキーワードの一つとなりそうです。

(Article written by 水口真)

その他アクセスランキング