人生にゲームをプラスするメディア

『ドラゴンクエスト モンスターバトルロードビクトリー』のオープニングGCアニメが3D映像化 ― 映画館や店頭で上映

任天堂 Wii

ドラゴンクエスト モンスターバトルロードビクトリー
  • ドラゴンクエスト モンスターバトルロードビクトリー
  • ドラゴンクエスト モンスターバトルロードビクトリー
  • ドラゴンクエスト モンスターバトルロードビクトリー
  • ドラゴンクエスト モンスターバトルロードビクトリー
  • ドラゴンクエスト モンスターバトルロードビクトリー
  • ドラゴンクエスト モンスターバトルロードビクトリー
スクウェア・エニックスは、7月15日発売のWiiソフト『ドラゴンクエスト モンスターバトルロードビクトリー』のオープニングCGアニメを3D化したムービーを上映することを発表しました。



『ドラゴンクエスト モンスターバトルロードビクトリー』は、全国のアミューズメント施設などで好評稼動中の業務用カードゲーム機『ドラゴンクエスト モンスターバトルロードIIレジェンド』のWii移植作です。『ドラゴンクエスト』シリーズに登場するモンスターを初め、勇者や大魔王たちが総登場。シリーズ史上かつてない迫力のアニメーションで動き回る演出は、本作の特徴のひとつでもあります。



ニンテンドーDSソフト『ドラゴンクエストIX 星空の守り人』のオープニングCGアニメも手掛けた有限会社神風動画が、『ドラゴンクエスト モンスターバトルロードビクトリー』のオープニングCGアニメを今回も制作担当。歴代の勇者たちと魔王たちの壮絶なバトルが繰り広げられる、大迫力の映像となっています。



この映像が有限会社ディスバウンドディメンションの技術協力により、3Dムービー化され、7月17日~7月30日までの期間限定で全国43ヵ所の映画館で見れるようになりました。上映は映画「トイ・ストーリー3」の3D上映前に実施となります。新宿バルト9においては、オリジナルと同じ長さのフル・バージョンが上映されます。

また、一部家電量販店では店頭展示の3Dテレビにて、この3Dムービーをフル・バージョンにて放映予定。さらに夏休み期間中に開催される以下のイベントでも3Dムービーシアターが設けられます。



・お台場合衆国2010 「ドラゴンクエストEXPO2010」(7月17日~8月31日)
・東京ドームシティ 「ドラゴンクエスト アトラクションズ」(8月4日~8月31日)

なお『ドラゴンクエスト モンスターバトルロードビクトリー』は3D対応ゲームではありませんのでご注意下さい。

『ドラゴンクエスト モンスターバトルロードビクトリー』は、7月15日に発売予定で価格は6090円(税込)です。またDSiウェア『ドラゴンクエスト モンスターバトルロードビクトリー専用カラーコードスキャナー』も同日より配信開始。価格は200DSiポイントです。

(C)2010 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.
《まさと》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『ポケモン ダイヤモンド・パール』は今日で10周年!ゲームフリークの大森滋が記念イラストを公開

    『ポケモン ダイヤモンド・パール』は今日で10周年!ゲームフリークの大森滋が記念イラストを公開

  2. 「ビットキャッシュ」ニンテンドープリペイド番号の取扱いを開始、6種類の価格で購入可能

    「ビットキャッシュ」ニンテンドープリペイド番号の取扱いを開始、6種類の価格で購入可能

  3. 『ペーパーマリオ カラースプラッシュ』TVCM公開―撮影の裏側が見えるNGシーンも…

    『ペーパーマリオ カラースプラッシュ』TVCM公開―撮影の裏側が見えるNGシーンも…

  4. 『ポケモン サン・ムーン』「ヤレユータン」はポケモンなのにモンスターボールを使うことも!?新ポケモン情報が公開

  5. 『スプラトゥーン』立体パズルが11月末発売決定―全部組み立てなイカ?

  6. 『ポケモンGO』新Ver情報が公開、捕まえた場所が記録されるほかポケモンGO Plusが「おこう」に対応

  7. 【レポート】『モンハン ストーリーズ』メディア対抗戦は超白熱!果たしてインサイドの順位は…?

  8. 【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ座談会!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

  9. 『ポケモン サン・ムーン』にオーキド博士が変わり果てた姿で登場

  10. 今回の「ニャニャニャ! ネコマリオタイム」は2本立て! クリゴハン爆誕『DBフュージョンズ』や発売近づく『MHストーリーズ』に迫る…『ペーパーマリオ』SPも

アクセスランキングをもっと見る

page top