人生にゲームをプラスするメディア

『電車でGO!特別編 ~復活!昭和の山手線~』とマクドナルドのコラボが実現 ― マック仕様の特別車両が登場

任天堂 DS

電車でGO!特別編 ~復活!昭和の山手線~
  • 電車でGO!特別編 ~復活!昭和の山手線~
  • 電車でGO!特別編 ~復活!昭和の山手線~
  • 電車でGO!特別編 ~復活!昭和の山手線~
  • 電車でGO!特別編 ~復活!昭和の山手線~
  • 電車でGO!特別編 ~復活!昭和の山手線~
  • 電車でGO!特別編 ~復活!昭和の山手線~
  • 電車でGO!特別編 ~復活!昭和の山手線~
  • 電車でGO!特別編 ~復活!昭和の山手線~
スクウェア・エニックスは、ニンテンドーDSソフト『電車でGO!特別編 ~復活!昭和の山手線~』の発売にあわせて、日本マクドナルドとのコラボレーション企画を実施することを発表しました。



『電車でGO!特別編 ~復活!昭和の山手線~』は、人気鉄道運転シミュレーションゲーム『電車でGO!』が、山手線命名100周年を記念して復活した、シリーズ初のニンテンドーDSソフトです。本作では、本物と同じ長さを走行可能な“リアル路線長”を実現。ニンテンドーDSのタッチパネルを使った“タッチマスコン”操作は本物の操縦を体感できます。初心者にもやさしい“訓練モード”も搭載。



さらに、現在の山手線だけではなく昭和30~50年代の路線を体験できる“昭和モード”では、当時の風景や当時の車両を楽しむ事ができます。

その他、山手線にまつわる“山手線検定”や“昭和写真コレクション”などのお楽しみコンテンツも充実しています。歴代の山手線の他、すれ違う車両も昭和から現代のものまで魅力的な車両が幅広く登場します。中には特殊な操作でしか登場しない車両も・・・?





今回のコラボ企画では、7月30日よりマクドナルドオリジナルデザインのラッピング車両がダウンロードサービスで配信されます。マクドナルドの「マックでDS」設置店から『ニンテンドーゾーン』にアクセスすると、ゲーム中で操縦することができるラッピング車両をダウンロードすることができます。

なお、2週間事に異なる3種類のデザインの車両が期間限定で配布されます。第一弾は2010年7月30日(金)~8月12日(木)、第二弾は8月13日(金)~8月26日(木)、第三弾は8月27日(金)~9月9日(木)の期間限定配信となります。

また、発売1週間前となる7月15日(木)からは、『ニンテンドーゾーン』や全国のゲームショップに設置されている「DSステーション」にて、『電車でGO!特別編 ~復活!昭和の山手線~』の体験版が配信されます。是非ダウンロードして体験してみてください。

マクドナルドオリジナルデザイン ラッピング車両のダウンロード手順は、まず、「マックでDS」設置店から「ニンテンドーゾーン」にアクセスします。メインメニューから「電車でGO!」の項目を選んで、それぞれの項目を決定してください。オリジナル車両のダウンロードは「データ配信」から行えます。

また、公式サイトでは向谷実氏率いる鉄道のエキスパート集団“音楽館”プロデュースによる、よりマニアックに『電車でGO!』と山手線を解説する新コンテンツが開設されています。Twitterや動画サイトと連動しつつ、電車ファンにはたまらない最新情報を随時発信予定。こちらも要チェックです。

『電車でGO!特別編 ~復活!昭和の山手線~』は、2010年7月22日(木)発売予定で価格は5,480円(税込)です。

(C)2010 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.
(C)TAITO CORPORATION 1996 ALL RIGHTS RESERVED.
JR東日本商品化許諾済
《池本淳》

編集部おすすめの記事

特集

任天堂 アクセスランキング

  1. 【レポート】『ポケモンGO』レアポケモン「ラプラス」求め多くのトレーナーが江ノ島へ

    【レポート】『ポケモンGO』レアポケモン「ラプラス」求め多くのトレーナーが江ノ島へ

  2. 『ポケモンGO』各チームリーダーのビジュアルが公開、キャラデザを担当したコザキユースケからのイラストも

    『ポケモンGO』各チームリーダーのビジュアルが公開、キャラデザを担当したコザキユースケからのイラストも

  3. 【特集】『ポケモンGO』ボールが真っ直ぐ飛ばない人必見!チュートリアルが教えてくれない役立ち情報

    【特集】『ポケモンGO』ボールが真っ直ぐ飛ばない人必見!チュートリアルが教えてくれない役立ち情報

  4. 警視庁のケモノ娘「テワタサナイーヌ」から『ポケモンGO』を遊ぶうえでの注意点が発表

  5. 「ポケモンGO Plus」詳細公開!「ぼうけんノート」や便利な連動機能が明らかに

  6. ゲーム攻略SNS「Lobi」にて「ポケモンGO攻略マップwiki」公開、現時点でポケモンの50%以上を発見

  7. 【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ対談!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

  8. ポケモン×イングレスな『Pokemon GO』発表会 リアルタイムレポート(更新終了)

  9. 『ポケモンGO』サービス混雑で13歳未満の新規プレイヤーが遊べない状況に

  10. 出雲大社、境内での『ポケモンGO』プレイを禁止にすると発表

アクセスランキングをもっと見る

page top