人生にゲームをプラスするメディア

『Wizardry ~忘却の遺産~』最新情報公開、新要素「アチーブメント」とは

任天堂 DS

Wizardry ~忘却の遺産~
  • Wizardry ~忘却の遺産~
  • Wizardry ~忘却の遺産~
  • Wizardry ~忘却の遺産~
  • Wizardry ~忘却の遺産~
  • Wizardry ~忘却の遺産~
  • Wizardry ~忘却の遺産~
  • Wizardry ~忘却の遺産~
  • Wizardry ~忘却の遺産~
ジェンタープライズは、ニンテンドーDSソフト『Wizardry ~忘却の遺産~』の最新情報を公開しました。

『Wizardry ~忘却の遺産~』(開発:朱雀)は、『Wizardry』ブランドを重視した「Wizardry Renaissance」プロジェクトの新作。現在の版権所有者であるIPM主導で、『Wizardry』の世界を新たに再構築し、ブランド価値を維持、高めようというプロジェクトとしての最新作品です。



『Wizardry ~忘却の遺産~』は、前作『Wizardry ~生命の楔~』を踏襲しつつ、ユーザーからの意見を可能な限り反映させ、より『Wizardry』らしく、より快適に遊べるシリーズ最新作。前作同様に今回もインターネット通販サイト「Amazon.co.jp」での限定発売となっています。



モンスターは、末弥純氏をはじめとする豪華イラストレーター陣のデザインによる190体以上が登場。新規モンスターには、CAPCOM「モンスターハンターハンティングカード」カードイラストなどを手掛けた二見敬之(ふたみたかゆき)氏の作品も含まれているとのことです。



『Wizardry』のキモであるダンジョン探索は、下画面に3D表示、上画面に通過個所のオートマッピングが表示されます。全部で3つあるダンジョンはシナリオの進行によって、順次アンロックされていくとのこと。



またダンジョン内にセーブポイントが設置され、わざわざ街に戻らなくともゲームをセーブすることが可能になりました。



パーティメンバーに関する情報の確認や、アイテム、呪文、スキルの使用、装備や隊列の変更などは「キャンプ」でカスタマイズ可能となっています。そして新要素の「アチーブメント」として、これまでに倒したモンスターを閲覧できる「モンスター図鑑」、ダンジョンの探索時間や、戦闘回数など、各種記録を確認ができる「冒険の記録」、ゲーム内でマニュアルを確認できる「TIPS」が追加されました。

『Wizardry ~忘却の遺産~』は、7月29日(木)発売で価格は5,229円(税込)です。なお現在Amazon.co.jpで予約受付中です。

(C)2010 SUZAK “Wizardry” is a registered trademark of IPM Inc. All rights reserved.
《冨岡晶》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. ニンテンドースイッチ向け「バーチャルコンソール」海外ローンチ時には未実装

    ニンテンドースイッチ向け「バーチャルコンソール」海外ローンチ時には未実装

  2. 米任天堂、スイッチのインディータイトルに関するプレゼンテーションを実施

    米任天堂、スイッチのインディータイトルに関するプレゼンテーションを実施

  3. 【3DS DL販売ランキング】『DQMJ3 プロフェッショナル』ついに首位へ、『ドラゴンシンカー』初登場ランクイン(2/23)

    【3DS DL販売ランキング】『DQMJ3 プロフェッショナル』ついに首位へ、『ドラゴンシンカー』初登場ランクイン(2/23)

  4. SIE吉田修平氏がニンテンドースイッチを体験、ジョイコン「乳搾り」にご満悦

  5. ニンテンドースイッチ、Amazonなどで予約再開【追記あり】

  6. Wii版『ドラクエX』はバージョン3期間でサービス終了、スイッチへの移行キャンペーンが実施予定

  7. 2月25日・26日に大阪でニンテンドースイッチ体験会が開催、『ゼルダの伝説 BotW』『1-2-Switch』が体験可能

  8. 【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ座談会!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

  9. スイッチ本体と『ゼルダの伝説 BotW』限定版の海外公式開封映像!

  10. 食玩「スプラトゥーン ブキコレクション」第二弾のラインナップが判明!スシコラ・スプスピ・バケツなどが登場

アクセスランキングをもっと見る