人生にゲームをプラスするメディア

『モンハン日記 ぽかぽかアイルー村』、『モンハン2nd G』と『3rd』との連動要素が明らかに

ソニー PSP

モンハン日記 ぽかぽかアイルー村
  • モンハン日記 ぽかぽかアイルー村
  • モンハン日記 ぽかぽかアイルー村
  • モンハン日記 ぽかぽかアイルー村
  • モンハン日記 ぽかぽかアイルー村
  • モンハン日記 ぽかぽかアイルー村
  • モンハン日記 ぽかぽかアイルー村
  • モンハン日記 ぽかぽかアイルー村
  • モンハン日記 ぽかぽかアイルー村
カプコンは2010年7月5日(月)、プレイステーション・ポータブルソフト『モンハン日記 ぽかぽかアイルー村』の最新情報を公開しました。

『モンハン日記 ぽかぽかアイルー村』は、“アイルー”になって生活するライフゲーム。村をにぎやかにするため、たくさんのアイルーたちをこの村に呼ぶために、畑で素材を育てたり、時には探検クエストに行きアイテムを入手するなど、様々なことをこなしましょう。



『モンハン日記 ぽかぽかアイルー村』は、自分のアイルー村に友達のマイアイルーを招待できる「マルチプレイ」を搭載。マルチプレイならではのイベントやコミュニケーションを楽むことが可能です。



シングルプレイ時は最大12匹、マルチプレイ(アドホックモードプレイ)時は、ひとりのプレイヤーにつき最大6匹のアイルーを連れて行くことができます。自分がホストとなって友達のチームを募集したり、友達のクエストに協力するために参加したりして、みんなで楽しみましょう。2人でプレイすれば、仲間のチームが攻撃指示を出し、こちらは寝て「やる気ゲージ」を回復させておくといった協力プレイの醍醐味が味わることでしょう。



『モンスターハンターポータブル 2nd G』との連動要素についても詳細が明らかになりました。『モンスターハンターポータブル 2nd G』のオトモアイルーやキッチンアイルーとして活躍したお気に入りのアイルーを『モンハン日記 ぽかぽかアイルー村』と連動させることで村に連れてくることが可能。名前や毛並みなどの様々なデータを引き継いで村にやってきます。

さらに『モンハン日記 ぽかぽかアイルー村』のセーブデータがあれば、2010年末発売予定の『モンスターハンターポータブル 3rd』で、プレイヤーをサポートしてくれる相棒のオトモアイルーの新装備をゲットできることも判明しました。

『モンハン日記 ぽかぽかアイルー村』は2010年8月26日(木)発売予定で、通常版の価格が3,990円(税込)、「プレイステーション・ポータブル はじめようアイルー村パック」の価格が19,000円(税込)です。

(C)CAPCOM CO., LTD. 2010 ALL RIGHTS RESERVED.
《冨岡晶》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 『かまいたちの夜 輪廻彩声』が“CERO:Z”に…公式サイトにも年齢認証を設置

    『かまいたちの夜 輪廻彩声』が“CERO:Z”に…公式サイトにも年齢認証を設置

  2. 「PlayStation Experience 2016」開催情報ひとまとめー小島秀夫氏『デスストランディング』など登場

    「PlayStation Experience 2016」開催情報ひとまとめー小島秀夫氏『デスストランディング』など登場

  3. 非同期型オンライン『LET IT DIE』解説映像―敵対するだけじゃない独自のPvP要素

    非同期型オンライン『LET IT DIE』解説映像―敵対するだけじゃない独自のPvP要素

  4. 【TGA 16】Game of the Yearは『オーバーウォッチ』に決定!

  5. 『魔女と百騎兵2』店舗別特典を一挙お届け! DLCや描き下ろし布ポスターなどズラリ

  6. 『無双☆スターズ』2017年3月2日に発売!「TREASURE BOX」の内容もお届け

  7. 『バイオ7』の新スクリーンショットや動画が続々公開!新たな敵「モールデッド」やベイカー一家のおぞましい”力”とは

  8. PS Plusの12月注目コンテンツ公開―フリープレイに『ソフィーのアトリエ』『絶対絶望少女』、『FF15』サントラも

  9. 【ゲームの中では傍若無人】47回:『戦国無双 ~真田丸~』 城下町が楽しすぎて郷から出られない。

  10. 『絶体絶命都市4Plus』PSVRに対応! いち早くDEMO版を出展

アクセスランキングをもっと見る

オススメの記事だホ!

page top