人生にゲームをプラスするメディア

「そろそろ新しいキャラクターも」「『ピクミン3』はかなり順調」宮本茂氏

任天堂 Wii

任天堂プレスカンファレンス2010
  • 任天堂プレスカンファレンス2010
57歳にして現役で世界を楽しませるゲームを作り続けている宮本茂氏。まだまだ新しい作品に意欲を燃やしているようです。

宮本氏は任天堂の株主総会での質疑応答の席で気になるコメントをしています。

まずはWii向けに開発していると公言している『ピクミン』の最新作。ゲームキューブで『2』を2004年に発売して以来、続編がありませんが、宮本氏によれば「とりあえず、当面お約束している中では、ピクミンを早く仕上げないと、ということで、かなり順調に制作が進んでおります」とのこと。

それに付随して、「ピクミンというキャラをつくってから、もう10年近くなりますので、そろそろまた新しいキャラクターをつくらないといけない年かなと思っています」とも述べています。

専務取締役という立場になりながらも「まだまだ現場で、現役でつくっていますので、期待して待っていただければと思います」だとのこと。プライベートでは水泳をしたり、近所で青少年補導委員をして小学生と交流したりしているそうです。ちなみに1年前から猫を飼い始めて『nintendogs + cats』に繋がったようです。いずれ来る新作にも期待したいですね。
《土本学》

編集部おすすめの記事

特集

任天堂 アクセスランキング

  1. 『ポケモンGO』「GPSの信号をさがしています」の対処方法とは

    『ポケモンGO』「GPSの信号をさがしています」の対処方法とは

  2. 最弱なポケモン「コイキング」の歌が泣ける…!コイキングへの愛を語るサイト「I LOVE コイキングさん」オープン

    最弱なポケモン「コイキング」の歌が泣ける…!コイキングへの愛を語るサイト「I LOVE コイキングさん」オープン

  3. 【特集】『ポケモンGO』ボールが真っ直ぐ飛ばない人必見!チュートリアルが教えてくれない役立ち情報

    【特集】『ポケモンGO』ボールが真っ直ぐ飛ばない人必見!チュートリアルが教えてくれない役立ち情報

  4. 【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ対談!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

  5. 【レポート】『ポケモンGO』レアポケモン「ラプラス」求め多くのトレーナーが江ノ島へ

  6. 『ポケモンGO』各チームリーダーのビジュアルが公開、キャラデザを担当したコザキユースケからのイラストも

  7. 3DS/スマホ『レディレイトン』発表!シリーズ最新作は“レイトン教授の娘”の物語

  8. 【3DS DL販売ランキング】『妖怪ウォッチ3 スシ』連続首位、電子コミック『デジコロ』続々ランクイン(7/28)

  9. 【特集】『ポケモンGO』がブームになるまで…イングレス、Google、Niantic、任天堂、ポケモンの取り組みを振り返る

  10. 「ポケモンGO Plus」詳細公開!「ぼうけんノート」や便利な連動機能が明らかに

アクセスランキングをもっと見る

page top