人生にゲームをプラスするメディア

Wiiバージョンアップ、ver.4.3Jに ― 利用規約改定

任天堂 Wii

任天堂は、Wiiのファームウェアをver.4.3Jにバージョンアップしました。

主な変更点は、Wiiネットワークサービスの利用規約が改定されたことです。

他にはWiiを快適に楽しめるよう品質が改善されました。具体的には触れていませんが、定期的にバージョンをアップすることで改ざんされたセーブデータやチャンネルなどを自動的に削除します。

利用規約第12条「複製・改変・リバースエンジニアリング等の禁止」の項目を見ると、「任天堂はソフトウェアやデータのセキュリティ機能等を向上する為に、任天堂の許諾を受けていないWii周辺機器やネットコンテンツの使用を防止するため、Wii本体や周辺機器のシステムの更新を行うことが出来ます」という内容記載されています。

いわゆる改造コードを使用することが出来る製品が6月9日発売されていることから、任天堂が対策を打ったという所でしょう。
《まさと》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. ニンテンドースイッチ向け「バーチャルコンソール」海外ローンチ時には未実装

    ニンテンドースイッチ向け「バーチャルコンソール」海外ローンチ時には未実装

  2. SIE吉田修平氏がニンテンドースイッチを体験、ジョイコン「乳搾り」にご満悦

    SIE吉田修平氏がニンテンドースイッチを体験、ジョイコン「乳搾り」にご満悦

  3. スイッチ本体と『ゼルダの伝説 BotW』限定版の海外公式開封映像!

    スイッチ本体と『ゼルダの伝説 BotW』限定版の海外公式開封映像!

  4. 2月25日・26日に大阪でニンテンドースイッチ体験会が開催、『ゼルダの伝説 BotW』『1-2-Switch』が体験可能

  5. ニンテンドースイッチ、Amazonなどで予約再開【追記あり】

  6. 『スプラトゥーン2』新ステージ「ガンガゼ野外音楽堂」公開、ロックの聖地でもインクまみれのバトル!

  7. 盗まれたニンテンドースイッチ本体が流出―米任天堂が明らかに

  8. 『星のカービィ』GB版・SFC版デザインを再現したぬいぐるみが登場!パッケージポーチも付属

  9. Wii版『ドラクエX』はバージョン3期間でサービス終了、スイッチへの移行キャンペーンが実施予定

  10. 食玩「スプラトゥーン ブキコレクション」第二弾のラインナップが判明!スシコラ・スプスピ・バケツなどが登場

アクセスランキングをもっと見る