人生にゲームをプラスするメディア

【E3 2010】ロクヨンの名作がニンテンドー3DSで復活『ゼルダの伝説 時のオカリナ 3D』

任天堂 DS

任天堂は、ニンテンドウ64で発売した『ゼルダの伝説 時のオカリナ』がニンテンドー3DS向けにリメイクされることが「E3 2010」で明らかになりました。

『ゼルダの伝説 時のオカリナ』は、1998年11月21日に発売したニンテンドウ64ソフトです。それまでは見下ろし型の2Dだったのが3Dになり、3D空間を生かした新たな謎解きが斬新でした。3D空間でも見失わない「注目」システムなど、後のシリーズ作品にも大きく影響を与えています。

日本の任天堂「E3 2010」情報サイトには掲載されていませんが、Nintendo of America側の「E3 2010」情報サイトにはスクリーンショットが6枚公開されています。エポナに乗ったリンクがハイラル平原を駆け抜けるオープニング映像に似ていますね。

これまで移殖されたことのある『ゼルダの伝説』シリーズは2タイトルあり、ゲームボーイカラー対応ソフト『ゼルダの伝説 夢を見る島DX』とゲームボーイアドバンスソフト『ゼルダの伝説 神々のトライフォース&4つの剣』では、それぞれ新たな追加ダンジョンなどが1つ追加されています。

今回の『ゼルダの伝説 時のオカリナ 3D』でも恐らく何かしらの新要素は盛り込まれるでしょう。ニンテンドー3DSで発売されることで、3Dならではの要素が期待されます。

発売時期などについては現時点では不明。続報に期待しましょう。
《まさと》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 【特集】『ポケモンGO』ボールが真っ直ぐ飛ばない人必見!チュートリアルが教えてくれない役立ち情報

    【特集】『ポケモンGO』ボールが真っ直ぐ飛ばない人必見!チュートリアルが教えてくれない役立ち情報

  2. 「ポケモンGO Plus」詳細公開!「ぼうけんノート」や便利な連動機能が明らかに

    「ポケモンGO Plus」詳細公開!「ぼうけんノート」や便利な連動機能が明らかに

  3. 任天堂、『ポケモンGO』が業績に与えるインパクトは「限定的」と言及

    任天堂、『ポケモンGO』が業績に与えるインパクトは「限定的」と言及

  4. 出雲大社、境内での『ポケモンGO』プレイを禁止にすると発表

  5. 『ポケモンGO』サービス混雑で13歳未満の新規プレイヤーが遊べない状況に

  6. 小型ファミコン「Nintendo Classic Mini: NES」紹介映像―懐かしさこみ上げる

  7. ソニックが2人!?『Project Sonic』海外発表―NX/PS4/XB1/PC向けに開発中

  8. 株式会社ポケモンが『ポケモンGO』に導入した安全対策を公開…トレーナーガイドラインやサービス利用規約も

  9. 『ポケモン サン・ムーン』8月1日22時ごろに新情報が公開

  10. 【特集】『ポケモンGO』プレイ前に揃えておきたいアイテムまとめ

アクセスランキングをもっと見る

page top