人生にゲームをプラスするメディア

4作目はGreatに!『勇者のくせになまいきだ。そして携帯へ・・・G』iモード&EZwebで配信開始

モバイル・スマートフォン 全般

勇者のくせになまいきだ。そして携帯へ・・・G
  • 勇者のくせになまいきだ。そして携帯へ・・・G
  • 勇者のくせになまいきだ。そして携帯へ・・・G
  • 勇者のくせになまいきだ。そして携帯へ・・・G
  • 勇者のくせになまいきだ。そして携帯へ・・・G
  • 勇者のくせになまいきだ。そして携帯へ・・・G
  • 勇者のくせになまいきだ。そして携帯へ・・・G
  • 勇者のくせになまいきだ。そして携帯へ・・・G
  • 勇者のくせになまいきだ。そして携帯へ・・・G
ソニー・コンピュータエンタテインメントジャパンは、iモードおよびEZweb向けに『勇者のくせになまいきだ。そして携帯へ・・・G』の配信を開始しました。



『勇者のくせになまいきだ。そして携帯へ・・・G』は、携帯電話版『勇者のくせになまいきだ。』シリーズの4作目です。タイトルの「G」はGreat(グレート)の「G」ということで、グレートな新チャレンジ問題16ステージが収録されています(トレーニングステージは前作と同じです)。



なお、今作でシリーズがひと区切りということで、7月7日までに全4作品を購入した人に「8ビット着うた」がプレゼントされます。聴いたことがなくても、懐かしい気分にひたれる楽曲とのことなので、この機会にぜひ!

『勇者のくせになまいきだ。そして携帯へ・・・G』は、iモード版がサイト利用料月額315円(税込)、EZweb版が1ダウンロード315円(税込)で楽しめます。

アクセス方法:
iモード:iMenu→メニューリスト→ゲーム→ミニゲーム→SCEJ
EZweb:au one トップ→カテゴリ(メニューリスト)→ゲーム→総合→EZ-SCEJ

(C)2010 Sony Computer Entertainment Inc.
《階堂 綾野》

編集部おすすめの記事

モバイル・スマートフォン アクセスランキング

  1. 『ポケモンGO』アカウント停止の基準が明らかに…該当ユーザーのBAN解除も

    『ポケモンGO』アカウント停止の基準が明らかに…該当ユーザーのBAN解除も

  2. 「XFLAG PARK 2016」で『モンスト』新情報が続々公開!「エクリプス」「ナナミ」「ウリエル」などが獣神化

    「XFLAG PARK 2016」で『モンスト』新情報が続々公開!「エクリプス」「ナナミ」「ウリエル」などが獣神化

  3. ミス・モノクロームがいつでもどこでも「モットマエニデル!」― キュートなライブをVRで体験してみた

    ミス・モノクロームがいつでもどこでも「モットマエニデル!」― キュートなライブをVRで体験してみた

  4. 『キャンディークラッシュ』がとうとう“レベル2000”に! 全世界プレイ回数も1兆回を突破

  5. 【TGS2016】「バカボン」と『バイオ』がまさかのコラボ!ホラーADV『バカハザ』今秋配信

  6. iOS/Android向け『ウイイレ 2017』のクローズドβテスター募集開始!10月12日より実施予定

  7. 『ポケモンGO』次回アプデで”相棒ポケモン”追加!一緒に歩いてアメゲット

  8. ゼロから始める『グランブルーファンタジー』超初心者向けゲーム解説:その1「基本システム・操作篇」

  9. 『囚われのパルマ』“あなた”のことを名前で呼ぶ関係に!? 核心に迫る「エピソード5」の配信開始

  10. 『Fate/Grand Order』「マシュ・キリエライト」のCVが高橋李依に変更、種田梨沙の病気療養のため

アクセスランキングをもっと見る

page top