人生にゲームをプラスするメディア

Wiiがボートになる?ボート漕ぎ運動ができる面白周辺機器

その他 全般

Wiiの進化(?)はどこまで続くのでしょう。今度はWiiがボートに変身です。

周辺機器メーカーのCTADigitalは「Wii Rowing」を発表しました。Wiiでボート漕ぎ運動ができるという奇想天外な周辺機器です。Wiiリモコンをハンドルにセット、ペダル部分に足を固定すれば、お茶の間でボート気分が味わえます。



ゲームを使った様々なフィットネスが考案されてきましたが、これはなかなか効果がありそうです。電源不要で手軽に使えるのに加え、負荷の強さを調整可能。「高価なジムの会員権がなくても、自宅でエアロビックなエクササイズができます」とのことです。

価格は34.99ドル(約3200円)で、2010年6月27日の発売。CTADigitalはWiiリモコンをボウリングのボールにする「WI-BOWL」、アメフト気分が味わえる「WI-SFOOT」といったユニークな周辺機器で知られていますが、果たしてどこまでいってしまうのでしょうか。
《水口真》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 【週刊インサイド】任天堂と「マリカー」の訴訟問題が話題に…『ポケモンGO』や「タッチ我慢スターター」など多彩な記事が賑わう

    【週刊インサイド】任天堂と「マリカー」の訴訟問題が話題に…『ポケモンGO』や「タッチ我慢スターター」など多彩な記事が賑わう

  2. 『ファイプロ』復活か!? スパチュンが「謎のサイト」オープン

    『ファイプロ』復活か!? スパチュンが「謎のサイト」オープン

  3. 【プレイレポ】『ニーア オートマタ』伏線から漂う“違和感”とアクションの“爽快感”を堪能…なぜ「感情を持つことは禁じられている」のか

    【プレイレポ】『ニーア オートマタ』伏線から漂う“違和感”とアクションの“爽快感”を堪能…なぜ「感情を持つことは禁じられている」のか

  4. 【昨日のまとめ】PSVRが再販するも売り切れに、『ゼルダの伝説 BoW』海外ゲーム映像が続々と、「AbemaTV」が女の子が活躍するアニメを一挙7作品配信…など(2/25)

  5. 【新企画】「インサイドちゃんのゲーマー人生相談」―ログボの呪いに悩むゲーマー

  6. 「AbemaTV」が女の子が活躍するアニメを一挙配信…「ご注文はうさぎですか?」「NEW GAME!」など7作品

  7. 【特集】お手軽にファンタジーな地図を作れるサイトがすごい

  8. 【昨日のまとめ】『マリオカート』を真似たカートレンタル会社を任天堂が提訴、『艦これ』叢雲改二が1/8フィギュアに、ニンテンドースイッチ発売時に「バーチャルコンソール」の販売はなし…など(2/24)

  9. 『艦これ』「叢雲改二」が1/8フィギュアに!“ストッキング越しの脚線美”に見惚れる出来映え

  10. 【特集】ゲーム業界の重鎮が夜な夜な集う“住所非公開”の会員制飲食店「84」へ潜入、そこはまさに聖地だった

アクセスランキングをもっと見る