人生にゲームをプラスするメディア

過去のシリーズをモチーフにしたステージも登場『スーパーマリオギャラクシー2』社長が訊く 開発スタッフ篇

任天堂 Wii

スーパーマリオギャラクシー2
  • スーパーマリオギャラクシー2
任天堂ホームページにて、5月27日に発売予定のWiiソフト『スーパーマリオギャラクシー2』の社長が訊くの開発スタッフ篇が公開されました。

『スーパーマリオギャラクシー2』は東京制作部が開発。ゲームキューブソフト『スーパーマリオサンシャイン』や、前作『スーパーマリオギャラクシー』も東京のスタッフが制作しています。インタビューには本作のプロデューサーである小泉氏を初めとしたスタッフが登場しています。

最初は『もっとスーパーマリオギャラクシー』をコンセプトに開発がスタート。しかし、前作でアイディアを使い果たしてしまった為、テンションが低い状態に。前作の企画書にはヨッシーに乗ったマリオの姿がありましたが、球状地形や重力の新要素があったため見送られたそうです。そこで新作を作る際にあたり復活。ポインティング操作との相性が良く、ポイントしたところをヨッシーが舌を伸ばして食べたり物を引っ張りと操作は簡単で快適に。その延長上で「食べる」をテーマにヨッシーの変身が登場。

ただヨッシーは『ヨッシーアイランド』や『ヨッシーストーリー』などの元になるソフトでの個性がそれぞれであり、結果的にはいいところを拾ってまとめて『スーパーマリオワールド』のように乗り捨てたり、『ヨッシーアイランド』のようにふんばりジャンプも可能です。

またヨッシーの声を10年ぶりに収録。初めて声が採用されたのは『ヨッシーストーリー』ですが、基本的に他のゲームに登場するヨッシーの声は同じものが流用されています。新たなヨッシーの声も楽しみですね。

インタビューはまだまだ続き、マリオの新しいアクションや製作中の様子について語られています。実は『New スーパーマリオブラザーズWii』の方が難しいとか。

最後には過去に登場したマリオ作品をモチーフにしたギャラクシーが登場することについて触れています。『スーパーマリオブラザーズ3』や『スーパーマリオ64』が元ネタであろう動画も掲載。音楽もアレンジこそはされているもののオリジナル版を思い出す曲になっていますね、『スーパーマリオサンシャイン』のステージも1つあるそうです。

『スーパーマリオギャラクシー2』発売日まであと10日、クラブニンテンドーの予約ボーナス受付は19日までです。購入される方はこちらも登録のお忘れなく。

『スーパーマリオギャラクシー2』は、5月27日に発売予定で価格は5800円(税込)です。
《まさと》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 日活第2弾タイトル『クリーピング・テラー』正式発表!女子高生が恐怖の屋敷を探索

    日活第2弾タイトル『クリーピング・テラー』正式発表!女子高生が恐怖の屋敷を探索

  2. 短編アニメ「ポケモンジェネレーションズ」EP1~6公開!ゲームの名シーンがアニメに

    短編アニメ「ポケモンジェネレーションズ」EP1~6公開!ゲームの名シーンがアニメに

  3. 『モンハン ダブルクロス』狩猟スタイル「レンキン」詳細や、新サポート傾向「ビースト」の情報が公開

    『モンハン ダブルクロス』狩猟スタイル「レンキン」詳細や、新サポート傾向「ビースト」の情報が公開

  4. 『ポケモン サン・ムーン』ヨーロッパで210万本の販売を達成、発売から12日で

  5. 【インタビュー】箕星太朗が語る『めがみめぐり』の魅力 ― ツクモちゃんとのやりとりで癒されて貰いたいです

  6. 「ニンテンドースイッチ」のVCがゲームキューブタイトルに対応か

  7. 【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ座談会!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

  8. 『ドラクエX』チート行為に関わったユーザー5名が書類送検、ゲーム内アイテムを不正に生産

  9. クリスマス限定のニンテンドープリペイドカードがローソンで発売中、12月25日まで

  10. 海外TV番組に「ニンテンドースイッチ」が登場!『ゼルダの伝説』最新作を実機プレイ

アクセスランキングをもっと見る