人生にゲームをプラスするメディア

人工知能にマリオを遊ばせるコンテスト ― AIの華麗なテクを公開

その他 全般

華麗に難関を越えるマリオ・・・実はこれAIがプレイしているのです。

人間が出るゲーム大会はいくつもありましたが、「Mario AI Championship 2010」はマリオを操るAIを作成し、その腕前を競い合います。

これは前年度の「Mario AI Competition」優勝AIの動画です。自動生成されるコースを見事に駆け抜けていくAIが記録されています。



こちらはマウスカーソルを優勝AIが追尾する動画。マウスでおおまかなプレイの方針を示せるというわけで、興味深いものとなっています。



どんどん難しくなるステージに挑戦させ、コインを取った数や敵を倒した数、タイムなどを競う「GamePlay」、AIの学習能力がテーマとなる「Learning」、ステージの自動生成機能の出来映えを比べる「Level generation」の3部門が用意されています。

既に4月8日にイスタンブールで「EvoStar Competition」が行われているほか、6月20日にはバルセロナで「WCCI Competition」、8月20日にコペンハーゲンで「CIG Competition」が開催される予定。「EvoStar Competition」では前年度の優勝者であるRobin Baumgarten氏がトップを獲っており、残る2大会が注目されます。

ステージの自動生成にAIプレイとなると人間の手が不要のように思えますが、様々な制作テクニックが存在するのが面白いところ。

Baumgarten氏のサイトでは前年度のAIのソースコードも公開されていますので、機になる人はチェックしてみるのも面白いのではないでしょうか。
《水口真》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 【昨日のまとめ】『ポケモンGO』第2世代ポケモンが今週実装か?、『どこでもいっしょ』などがスマホ向けに展開、PS Plusの12月配信のコンテンツを紹介…など(12/7)

    【昨日のまとめ】『ポケモンGO』第2世代ポケモンが今週実装か?、『どこでもいっしょ』などがスマホ向けに展開、PS Plusの12月配信のコンテンツを紹介…など(12/7)

  2. 【レポート】「ベルベットルーム」でペルソナをリアル召喚!? 「ペルソナ20th フェス」の魅力をお届け…貴重な展示や『ペルソナ5』フィギュア初お披露目も

    【レポート】「ベルベットルーム」でペルソナをリアル召喚!? 「ペルソナ20th フェス」の魅力をお届け…貴重な展示や『ペルソナ5』フィギュア初お披露目も

  3. 右手の動きで操作する対戦型AC『マジシャンズデッド』稼働開始!魔法使いvs超能力者の3on3バトル

    右手の動きで操作する対戦型AC『マジシャンズデッド』稼働開始!魔法使いvs超能力者の3on3バトル

  4. P.A.WORKSのお仕事アニメ「サクラクエスト」 2017年4月放送スタート

  5. 池袋「カラオケの鉄人」で「キンプリ」VR握手会&撮影会が実施、応募は12月9日から

  6. AC『ブレイブルー セントラルフィクション』Ver1.30アプデが実施!「スサノオ」など家庭用キャラが参戦

  7. クトゥルフ神話系TRPGが遊べる商業店舗「DARKGAME」オープン、人狼型ゲームやLARPも開催

  8. 「バイオハザード:ザ・ファイナル」にミラ・ジョヴォヴィッチの娘・エバーが出演…物語のカギを握る配役に

  9. インディーゲーム祭典「A 5th Of BitSummit」2017年5月に規模拡大し開催―出展受付も開始

  10. 【レポート】「スクウェア・エニックス カフェ」オープニングイベントで『FF15』コラボメニューを堪能!

アクセスランキングをもっと見る

オススメの記事だホ!

page top