人生にゲームをプラスするメディア

「ゲームを買うかわりに魂を売る」・・・死神ゲームショップに7500人が同意

その他 全般

「ゲームを買うかわりに魂を売る」・・・7500人もの人がこんな理不尽な契約を結んでしまいました。

ゲーム通販業者GameStationは、規約の中に「魂を売り渡す」とする条項を仕込んでおきました。魂を売ることを拒否するためのチェックボックスが用意され、これを選ぶと5ポンド(約700円)の商品券が貰えるにも関わらず、7500人もの人が「魂を売り渡す」ことを承諾してしまったそうです。

これは期間中にお店を利用した人の88%にも相当する数値で、GameStationは「これは88%もの人がサイトの契約条件を読まないことを意味しています」とコメント。魂を売ってしまった人に対し「我が社は“魂を買う”権利を行使するつもりはない」というメールを送っているそうです。

ブラックユーモアの国である英国らしい調査ですが、88%もの人が契約条件を読まない、というのはお店にとって頭の痛い話。

・・・もし「魂を売るのと引き換えに発売前のソフトやハードが手に入る」(今だと「ニンテンドー3DS」などでしょうか)という条項があったら、あなたはどうしますか?
《水口真》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 「すーぱーそに子」10周年記念の指輪付き約52万円フィギュアが登場、まさに婚約気分になれる一品に

    「すーぱーそに子」10周年記念の指輪付き約52万円フィギュアが登場、まさに婚約気分になれる一品に

  2. 【プレイレポ】『ニーア オートマタ』伏線から漂う“違和感”とアクションの“爽快感”を堪能…なぜ「感情を持つことは禁じられている」のか

    【プレイレポ】『ニーア オートマタ』伏線から漂う“違和感”とアクションの“爽快感”を堪能…なぜ「感情を持つことは禁じられている」のか

  3. 【hideのゲーム音楽伝道記】第53回:『いけにえと雪のセツナ』 ― 雪の世界の旅を彩る、繊細で切ないピアノの音色

    【hideのゲーム音楽伝道記】第53回:『いけにえと雪のセツナ』 ― 雪の世界の旅を彩る、繊細で切ないピアノの音色

  4. 【日々気まぐレポ】第187回 王の名を冠した鉄華団の悪魔「HG ガンダム・バルバトスルプスレクス」キットレビュー

  5. 共に一時代を築いた“ビックリマン”と“キン肉マン”がコラボ! 「肉リマン(にっくリマン)チョコ」2月28日より発売

  6. 【猫の日】絵を描くとネコに変換してくれる画像生成AIが話題

  7. 『ニーア オートマタ』3枚組のサントラCD発売! 初回先着特典は“秘密の音源”

  8. 【昨日のまとめ】『スプラトゥーン2』新ステージ公開、絵を描くとネコに変換してくれる画像生成AI、『FGO』新章「亜種特異点I」は2月24日19時から…など(2/22)

  9. 破壊された“200体の人形”が伝える『ニーア オートマタ』の世界観とは…ヨコオタロウ氏原案のMVをお披露目

  10. 【特集】マフィア梶田がフリーライターになるまでの軌跡、エヴァと杉田智和との出会いが人生を変えた

アクセスランキングをもっと見る