人生にゲームをプラスするメディア

N64の名作アドベンチャーがiモードで復活!アプリ版の新要素も『ワンダープロジェクトJ2』

モバイル・スマートフォン 全般

ワンダープロジェクトJ2 コルロの森のジョゼット
  • ワンダープロジェクトJ2 コルロの森のジョゼット
  • ワンダープロジェクトJ2 コルロの森のジョゼット
  • ワンダープロジェクトJ2 コルロの森のジョゼット
  • ワンダープロジェクトJ2 コルロの森のジョゼット
  • ワンダープロジェクトJ2 コルロの森のジョゼット
  • ワンダープロジェクトJ2 コルロの森のジョゼット
  • ワンダープロジェクトJ2 コルロの森のジョゼット
  • ワンダープロジェクトJ2 コルロの森のジョゼット
スクウェア・エニックスは、iモード向けに『ワンダープロジェクトJ2 コルロの森のジョゼット』を4月12日より配信開始しました。

『ワンダープロジェクトJ2』は、1996年11月22日にエニックスからニンテンドウ64で発売されたコミュニケーションアドベンチャーゲームです。プレイヤーは何も知らない機械の少女ジョゼットとコミュニケーションをとり、成長させていきます。



今回配信されるアプリ版はN64版のただの移殖ではなく、ケータイオリジナルの会話やアクション、そしてアニメーションもリニューアルされました。ジョゼットのリアクションの総数は50種類、会話のバリエーションは6000種類以上になります。



さらにはキャラクターデザインを担当している山下明彦氏の新たな書き下ろしイラストも登場します。



かつて『ワンダープロジェクトJ2』を遊んだことがある人はもちろんですが、アドベンチャー好きの方にもオススメの1本です。

本作は第一部「コミュニケーション編」と、それに続く第二部「ストーリー編」の二部構成。販売もそれぞれわかれており、各600ポイント(630円相当)となっています。

iMENU→メニューリスト→ゲーム→ゲームパック→スクエニモバイル



『ワンダープロジェクトJ2 コルロの森のジョゼット』は、4月12日より配信開始で価格は1部あたり630円です。

(C)1996, 2010 ギブロ/ミント/SQUARE ENIX All Rights Reserved.
《まさと》

モバイル・スマートフォン アクセスランキング

  1. 動く野鳥図鑑アプリ『動く 野鳥コレクション』リリース!これで今日から野鳥博士?

    動く野鳥図鑑アプリ『動く 野鳥コレクション』リリース!これで今日から野鳥博士?

  2. 『ポケモンGO』国内初の死亡事故…自動車運転中にプレイと供述、72歳女性が死亡

    『ポケモンGO』国内初の死亡事故…自動車運転中にプレイと供述、72歳女性が死亡

  3. 不正なしで100万経験値獲得目指した『ポケモンGO』ユーザー、挑戦中にBANされる

    不正なしで100万経験値獲得目指した『ポケモンGO』ユーザー、挑戦中にBANされる

  4. 『ポケモンGO』アップデート配信開始…「強さを評価してくれる機能」に加え、バグ修正も

  5. 『ポケモンGO』アップデート実施…ポケモンの強さを評価してくれる機能が実装

  6. PC/スマホ向けカードゲーム『アトム時空の果て』プロジェクト始動!「鉄腕アトム」など手塚キャラを奥浩哉や須田剛一、松山洋らがリメイク!

  7. 『囚われのパルマ』料理を差し入れ、彼の好みと話題をゲット! 新たな登場人物が交流の鍵に

  8. 横須賀市が「ヨコスカGO宣言」を発表! 『ポケモンGO』の推進と安全、地域の交流をサポート

  9. 【ゲームの中では傍若無人】40回:『Mars: Mars』 火星開拓は己の屍を越えてゆけ

  10. 全ての課金がいつでも5%還元に!「SMART GAME(スマートゲーム)」で『戦国炎舞 -KIZNA-』をプレイしてみた

アクセスランキングをもっと見る

page top