人生にゲームをプラスするメディア

N64の名作アドベンチャーがiモードで復活!アプリ版の新要素も『ワンダープロジェクトJ2』

モバイル・スマートフォン 全般

ワンダープロジェクトJ2 コルロの森のジョゼット
  • ワンダープロジェクトJ2 コルロの森のジョゼット
  • ワンダープロジェクトJ2 コルロの森のジョゼット
  • ワンダープロジェクトJ2 コルロの森のジョゼット
  • ワンダープロジェクトJ2 コルロの森のジョゼット
  • ワンダープロジェクトJ2 コルロの森のジョゼット
  • ワンダープロジェクトJ2 コルロの森のジョゼット
  • ワンダープロジェクトJ2 コルロの森のジョゼット
  • ワンダープロジェクトJ2 コルロの森のジョゼット
スクウェア・エニックスは、iモード向けに『ワンダープロジェクトJ2 コルロの森のジョゼット』を4月12日より配信開始しました。

『ワンダープロジェクトJ2』は、1996年11月22日にエニックスからニンテンドウ64で発売されたコミュニケーションアドベンチャーゲームです。プレイヤーは何も知らない機械の少女ジョゼットとコミュニケーションをとり、成長させていきます。



今回配信されるアプリ版はN64版のただの移殖ではなく、ケータイオリジナルの会話やアクション、そしてアニメーションもリニューアルされました。ジョゼットのリアクションの総数は50種類、会話のバリエーションは6000種類以上になります。



さらにはキャラクターデザインを担当している山下明彦氏の新たな書き下ろしイラストも登場します。



かつて『ワンダープロジェクトJ2』を遊んだことがある人はもちろんですが、アドベンチャー好きの方にもオススメの1本です。

本作は第一部「コミュニケーション編」と、それに続く第二部「ストーリー編」の二部構成。販売もそれぞれわかれており、各600ポイント(630円相当)となっています。

iMENU→メニューリスト→ゲーム→ゲームパック→スクエニモバイル



『ワンダープロジェクトJ2 コルロの森のジョゼット』は、4月12日より配信開始で価格は1部あたり630円です。

(C)1996, 2010 ギブロ/ミント/SQUARE ENIX All Rights Reserved.
《まさと》

モバイル・スマートフォン アクセスランキング

  1. 『ポケモンGO』ドイツの小さな橋に人が殺到し問題に…市当局の取った対応とは

    『ポケモンGO』ドイツの小さな橋に人が殺到し問題に…市当局の取った対応とは

  2. 『ポケモンGO』最初に選んだポケモンは? もっとも課金しているアイテムは? アンケート募集中!

    『ポケモンGO』最初に選んだポケモンは? もっとも課金しているアイテムは? アンケート募集中!

  3. 世田谷公園で『ポケモンGO』によるトラブルが多発…区が「事態の改善」を配信会社に要請

    世田谷公園で『ポケモンGO』によるトラブルが多発…区が「事態の改善」を配信会社に要請

  4. 『Fate/Grand Order』聖晶石召喚の消費数が“ずっと”3個に、サーヴァント所持枠も初期300へ…1周年イベントで実施

  5. 『ウチ姫』目のやり場に困る“アスタロット 抱き枕カバー”登場! 人気キャラを対象とした各種グッズも発表

  6. comicoのマンガ・ノベルコンテスト「セブンナイツCUP」授賞式が開催!大賞は誰の手に?

  7. 【ネタバレ注意】『ポケモンGO』海外ユーザーが最大レベルに到達…Bot利用のデータ確認目的で

  8. 【レポート】『オルタナティブガールズ』は3Dバトルあり、サスペンスあり、VRありの美少女RPGだった

  9. 『ダービーオーナーズクラブ』4周年記念キャンペーン開催!新レアリティを実装

  10. 『夢色キャスト』×『アイ★チュウ』コラボ決定!それぞれのアプリでコラボストーリー展開

アクセスランキングをもっと見る

page top