人生にゲームをプラスするメディア

N64の名作アドベンチャーがiモードで復活!アプリ版の新要素も『ワンダープロジェクトJ2』

モバイル・スマートフォン 全般

ワンダープロジェクトJ2 コルロの森のジョゼット
  • ワンダープロジェクトJ2 コルロの森のジョゼット
  • ワンダープロジェクトJ2 コルロの森のジョゼット
  • ワンダープロジェクトJ2 コルロの森のジョゼット
  • ワンダープロジェクトJ2 コルロの森のジョゼット
  • ワンダープロジェクトJ2 コルロの森のジョゼット
  • ワンダープロジェクトJ2 コルロの森のジョゼット
  • ワンダープロジェクトJ2 コルロの森のジョゼット
  • ワンダープロジェクトJ2 コルロの森のジョゼット
スクウェア・エニックスは、iモード向けに『ワンダープロジェクトJ2 コルロの森のジョゼット』を4月12日より配信開始しました。

『ワンダープロジェクトJ2』は、1996年11月22日にエニックスからニンテンドウ64で発売されたコミュニケーションアドベンチャーゲームです。プレイヤーは何も知らない機械の少女ジョゼットとコミュニケーションをとり、成長させていきます。



今回配信されるアプリ版はN64版のただの移殖ではなく、ケータイオリジナルの会話やアクション、そしてアニメーションもリニューアルされました。ジョゼットのリアクションの総数は50種類、会話のバリエーションは6000種類以上になります。



さらにはキャラクターデザインを担当している山下明彦氏の新たな書き下ろしイラストも登場します。



かつて『ワンダープロジェクトJ2』を遊んだことがある人はもちろんですが、アドベンチャー好きの方にもオススメの1本です。

本作は第一部「コミュニケーション編」と、それに続く第二部「ストーリー編」の二部構成。販売もそれぞれわかれており、各600ポイント(630円相当)となっています。

iMENU→メニューリスト→ゲーム→ゲームパック→スクエニモバイル



『ワンダープロジェクトJ2 コルロの森のジョゼット』は、4月12日より配信開始で価格は1部あたり630円です。

(C)1996, 2010 ギブロ/ミント/SQUARE ENIX All Rights Reserved.
《まさと》

モバイル・スマートフォン アクセスランキング

  1. 『ポケモンGO』バージョン0.53.2配信開始、韓国でもプレイ可能に

    『ポケモンGO』バージョン0.53.2配信開始、韓国でもプレイ可能に

  2. e-Sportsを子供も大人も楽しんだ『ベイングローリー』セミナーレポ

    e-Sportsを子供も大人も楽しんだ『ベイングローリー』セミナーレポ

  3. 『ポケモンGO』アップデート実施―GPSの計測精度が向上!

    『ポケモンGO』アップデート実施―GPSの計測精度が向上!

  4. 【レポート】クールな疾走感が気持ちいい!『ぷよぷよ!!クエスト』×「ソニック」コラボイベントを細山田Pと先行体験

  5. ゼロから始める『グランブルーファンタジー』超初心者向けゲーム解説:その1「基本システム・操作篇」

  6. 歴代力士が登場する力士育成アプリ『大相撲ごっつぁんバトル』年内配信、日本相撲協会からも公認

  7. 『ゴッドイーターオンライン』事前登録スタート! 登録数でアイテムがもらえるキャンペーンも

  8. iOS/Android『ファイアーエムブレム ヒーローズ』登場キャラや世界観、OP映像などを一挙公開!

  9. 『ウチの姫さまがいちばんカワイイ』がTVアニメ「このすば2」とコラボ実施!前回開催時のイベントキャラも再登場が決定

  10. Yahoo!で“狂怖”と検索すると...?『バイオハザード7』“狂怖の館”アプリ登場

アクセスランキングをもっと見る