人生にゲームをプラスするメディア

Wiiリモコン+アメフトボールが現実に-「プロのようなパスが出せる」海外の周辺機器

任天堂 Wii

Wiiリモコン+アメフトボールが現実に-「プロのようなパスが出せる」海外の周辺機器
  • Wiiリモコン+アメフトボールが現実に-「プロのようなパスが出せる」海外の周辺機器
  • Wiiリモコン+アメフトボールが現実に-「プロのようなパスが出せる」海外の周辺機器
「Wiiリモコン+アメフトボール」が現実のものとなりました。

周辺機器メーカーのCTA DigitalはWiiリモコン用のアメフトボール型アタッチメント「WI-FOOT」と「WI-SFOOT」を発表しました。



「WI-FOOT」と「WI-SFOOT」はWiiリモコンをアメフトボール型のアタッチメントにセットするというもの。ストラップで手に固定することで「プロのようなウイニング・パスが出せる」とされています。

『Madden NFL 09 All-Play』『Backyard Football ‘09』『NCAA Football 09 All-Play』といったアメリカンフットボールのゲームばかりでなく、『Brunswick Pro Bowling』のようなボウリングゲームにも対応。Wii Motion Plusとも互換性があるとのことです。

「WI-FOOT」はWiiリモコンがボールに内蔵される形となりますが、「WI-SFOOT」はボールの上にWiiリモコンが突き出す形式。「WI-FOOT」の方が見た目にリアルな形となっています。

CTA DigitalといえばWii用のボウリングボール「WI-BOWL」で話題となったメーカー。「WI-FOOT」と「WI-SFOOT」はボウリングゲームにも対応しており、同社のWii用ボウリング周辺機器はこれで2つ目。米国だとボウリングゲームの需要が大きいのか、それとも同社の誰かが新たな市場を見いだしているのでしょうか。

Wiiリモコン+アメフトボールは任天堂も特許を取っていますが、こちらがヌンチャク内蔵型なのに対し、CTA DigitalのものはWiiリモコンのみをセットする形式なのも興味深いところです。
《水口真》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『ドラゴンクエストX』ゲームデータの解析を行う外部ツールの使用禁止を告知

    『ドラゴンクエストX』ゲームデータの解析を行う外部ツールの使用禁止を告知

  2. 【3DS DL販売ランキング】『聖戦クロニクル』や『アルファディア』などケムコのRPGが続々ランクイン(9/23)

    【3DS DL販売ランキング】『聖戦クロニクル』や『アルファディア』などケムコのRPGが続々ランクイン(9/23)

  3. 『ポケモンGO』新Ver情報が公開、捕まえた場所が記録されるほかポケモンGO Plusが「おこう」に対応

    『ポケモンGO』新Ver情報が公開、捕まえた場所が記録されるほかポケモンGO Plusが「おこう」に対応

  4. 『ポケモン サン・ムーン』新情報が10月4日22時ごろに発表

  5. 『ポケモン サン・ムーン』「ヤレユータン」はポケモンなのにモンスターボールを使うことも!?新ポケモン情報が公開

  6. 【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ座談会!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

  7. 【特集】『ペルソナ』シリーズの魅力を継承した『幻影異聞録 #FE』のポイントに迫る! 『ペルソナ5』が待てない方にもお勧め

  8. 『ポケモン サン・ムーン』にオーキド博士が変わり果てた姿で登場

  9. 【特集】『ガンヴォルト 爪』開発陣インタビュー ― 「このゲーム死なないけど大丈夫?」が「すごく面白い」「続編作ろう」に変わるまで

  10. 「カービィ」ショップが原宿/梅田に期間限定オープン!新作グッズを先行販売…会場限定グッズも多数

アクセスランキングをもっと見る

page top