人生にゲームをプラスするメディア

Wiiリモコン+アメフトボールが現実に-「プロのようなパスが出せる」海外の周辺機器

任天堂 Wii

Wiiリモコン+アメフトボールが現実に-「プロのようなパスが出せる」海外の周辺機器
  • Wiiリモコン+アメフトボールが現実に-「プロのようなパスが出せる」海外の周辺機器
  • Wiiリモコン+アメフトボールが現実に-「プロのようなパスが出せる」海外の周辺機器
「Wiiリモコン+アメフトボール」が現実のものとなりました。

周辺機器メーカーのCTA DigitalはWiiリモコン用のアメフトボール型アタッチメント「WI-FOOT」と「WI-SFOOT」を発表しました。



「WI-FOOT」と「WI-SFOOT」はWiiリモコンをアメフトボール型のアタッチメントにセットするというもの。ストラップで手に固定することで「プロのようなウイニング・パスが出せる」とされています。

『Madden NFL 09 All-Play』『Backyard Football ‘09』『NCAA Football 09 All-Play』といったアメリカンフットボールのゲームばかりでなく、『Brunswick Pro Bowling』のようなボウリングゲームにも対応。Wii Motion Plusとも互換性があるとのことです。

「WI-FOOT」はWiiリモコンがボールに内蔵される形となりますが、「WI-SFOOT」はボールの上にWiiリモコンが突き出す形式。「WI-FOOT」の方が見た目にリアルな形となっています。

CTA DigitalといえばWii用のボウリングボール「WI-BOWL」で話題となったメーカー。「WI-FOOT」と「WI-SFOOT」はボウリングゲームにも対応しており、同社のWii用ボウリング周辺機器はこれで2つ目。米国だとボウリングゲームの需要が大きいのか、それとも同社の誰かが新たな市場を見いだしているのでしょうか。

Wiiリモコン+アメフトボールは任天堂も特許を取っていますが、こちらがヌンチャク内蔵型なのに対し、CTA DigitalのものはWiiリモコンのみをセットする形式なのも興味深いところです。
《水口真》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 「マイニンテンドーストア」オープン直後からアクセス困難―スイッチ予約影響か

    「マイニンテンドーストア」オープン直後からアクセス困難―スイッチ予約影響か

  2. ニンテンドースイッチ予約は次々終了―行列待ち実店舗も―これから予約するには?

    ニンテンドースイッチ予約は次々終了―行列待ち実店舗も―これから予約するには?

  3. 『大逆転裁判2』最新映像公開! 公式サイトが1月26日に更新

    『大逆転裁判2』最新映像公開! 公式サイトが1月26日に更新

  4. 『ゼルダの伝説』「トゥーンリンク」のステンドグラス風ライトがクール!海外通販サイトで予約開始

  5. ニンテンドースイッチ予約開始…一部通販サイトは今なお繋がりにくい状態続く(追記)

  6. Nintendo Switchは2020年末までに4,000万台販売と予測―海外調査会社

  7. 『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』は任天堂最後のWii Uタイトル―レジー社長

  8. ニンテンドースイッチの予約は明日から! 気になる「受付開始時刻」や予約可能店舗をチェック

  9. 『スプラトゥーン2』では「イカアイコン」も進化!戦況の詳細がよりわかりやすく

  10. 「ニンテンドースイッチ」2017年発売予定のタイトルラインナップ映像が公開!

アクセスランキングをもっと見る