人生にゲームをプラスするメディア

「Mii向けの服や帽子で課金するようなアイデアはない」米国任天堂社長

任天堂 Wii

「Mii向けの服や帽子で課金するようなアイデアはない」米国任天堂社長
  • 「Mii向けの服や帽子で課金するようなアイデアはない」米国任天堂社長
任天堂のMii、Xboxのアバター、PS3のHomeなどコミュニティサービスの形はそれぞれですが、その最も大きな違いは、ソニーやマイクロソフトがマネタイズを検討しているのに対して、任天堂はそうではないということのようです。

Forbesの取材に対して任天堂オブアメリカのReggie Fils-Aime社長兼COOは次のように述べました。

「私たちはMiiのアイテムに課金するようなアイデアは持ち合わせていません。多くの人がMii作りを楽しんでいて、それはWiiのゲーム体験に密接に関係しています。しかし、Miiの服や帽子を売ることが価値のある取り組みだとは思いません。この分野の競争に勝つにはユーザーにとって本当に価値のある提案をしなくてはなりません。私たちは真の体験を届ける事が最も重要で、それはコンテンツが牽引するものだと思っています」

Mii向けのアクセサリはそれはそれで需要のあるものだとは思いますが、それが本当の意味でMiiで実現したいものではなさそうです。最近ではDSタイトルでもMiiを利用できるゲームが登場してきました。今後はどのような道があるのでしょうか。楽しみです。
《土本学》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 【特集】『ポケモンGO』ボールが真っ直ぐ飛ばない人必見!チュートリアルが教えてくれない役立ち情報

    【特集】『ポケモンGO』ボールが真っ直ぐ飛ばない人必見!チュートリアルが教えてくれない役立ち情報

  2. 任天堂、『ポケモンGO』が業績に与えるインパクトは「限定的」と言及

    任天堂、『ポケモンGO』が業績に与えるインパクトは「限定的」と言及

  3. 「ポケモンGO Plus」詳細公開!「ぼうけんノート」や便利な連動機能が明らかに

    「ポケモンGO Plus」詳細公開!「ぼうけんノート」や便利な連動機能が明らかに

  4. 出雲大社、境内での『ポケモンGO』プレイを禁止にすると発表

  5. 小型ファミコン「Nintendo Classic Mini: NES」紹介映像―懐かしさこみ上げる

  6. 『ポケモンGO』サービス混雑で13歳未満の新規プレイヤーが遊べない状況に

  7. 【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ対談!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

  8. 株式会社ポケモンが『ポケモンGO』に導入した安全対策を公開…トレーナーガイドラインやサービス利用規約も

  9. ソニックが2人!?『Project Sonic』海外発表―NX/PS4/XB1/PC向けに開発中

  10. Wii U向けWiiソフト『ゼノブレイド』『スーパーペーパーマリオ』『毛糸のカービィ』など10作品配信!7月27日より5週連続で

アクセスランキングをもっと見る

page top