人生にゲームをプラスするメディア

『大神伝 ~小さき太陽~』リクエストが多かったアイテムを商品化する「神頼みプロジェクト」始動

任天堂 DS

『大神伝 ~小さき太陽~』リクエストが多かったアイテムを商品化する「神頼みプロジェクト」始動
  • 『大神伝 ~小さき太陽~』リクエストが多かったアイテムを商品化する「神頼みプロジェクト」始動
  • 『大神伝 ~小さき太陽~』リクエストが多かったアイテムを商品化する「神頼みプロジェクト」始動
  • 『大神伝 ~小さき太陽~』リクエストが多かったアイテムを商品化する「神頼みプロジェクト」始動
カプコンは2010年3月19日(金)に、ニンテンドーDSソフト『大神伝 ~小さき太陽~』公式サイトをリニューアルしました。

『大神伝 ~小さき太陽~』は、独特の和風グラフィックで評判となった『大神』シリーズの最新作。『大神』から数ヶ月後のナカツクニが舞台ですが、主人公は前作の大神アマテラスではなく、子供の白狼「チビテラス」です。体を彩る独特なクマドリなど、アマテラスとの共通点も見られますが、その正体はあきらかにされていません。今作では、チビテラスだけでは潜り抜けられない難関も、相棒クニヌシと力をあわせることで突破できます。



本日の公式サイトリニューアルでは、ゲーム概要をはじめ、チビテラスやクニヌシなどの「キャラクター紹介」ページが追加され、かわいいキャラクターたちのイラストを見ることができるようになりました。



さらにお土産のコーナーでは、『大神伝』に登場する筆神たちのカレンダー壁紙が月替わりで配信されるとのこと。3月は「蘇神」のカレンダー壁紙を配信中。4月は「咲神」の壁紙が配信予定です。今後もチェックして、ぜひすべての筆神の壁紙を揃えましょう。



さらにカプコンオフィシャルショップ“イーカプコン”では「大神伝 神頼みプロジェクト」を4月1日よりスタート。自分が欲しいと思う『大神伝』の商品を「神頼みプロジェクト」ページより投稿可能となっており、リクエストが多かったアイテムが商品化されるという、ドリーム企画になっています。4月1日になったら、ぜひ神頼みしてみましょう。

『大神伝 ~小さき太陽~』は2010年発売、価格は未定です。

(C)CAPCOM CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED.
《冨岡晶》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 盗まれたニンテンドースイッチ本体が流出―米任天堂が明らかに

    盗まれたニンテンドースイッチ本体が流出―米任天堂が明らかに

  2. 『スプラトゥーン2』発売日・試射会・ジャイロ操作など、現時点で判明している情報をまとめてお届け

    『スプラトゥーン2』発売日・試射会・ジャイロ操作など、現時点で判明している情報をまとめてお届け

  3. 今週発売の新作ゲーム『NieR:Automata』『スーパーロボット大戦V』『魔女と百騎兵2』他

    今週発売の新作ゲーム『NieR:Automata』『スーパーロボット大戦V』『魔女と百騎兵2』他

  4. 『ゼルダの伝説 BoW』特別TVCMが2月21日限定で全国放送!放送日は初代『ゼルダの伝説』発売日

  5. ニンテンドースイッチ、Amazonなどで予約再開【追記あり】

  6. 『ポケモン サン・ムーン』取得不可なメガストーンの全プレイヤー向け配布が決定、ネット大会などは先行配布に

  7. 『ポケモンGO』「ポケモンボックスアップグレード」のセールが実施、17日ごろ~28日ごろまで

  8. 人気サンドボックス『マインクラフト』ニンテンドースイッチ版が発売決定!

  9. ニンテンドースイッチの開発環境について「移植は1年以内で可能」とコメント…次世代の携帯型ゲーム機は「常に考え続けています」

  10. マイニンテンドーストアのニンテンドースイッチ本体は発売日以降に予約再開予定

アクセスランキングをもっと見る