人生にゲームをプラスするメディア

『大神伝 ~小さき太陽~』リクエストが多かったアイテムを商品化する「神頼みプロジェクト」始動

任天堂 DS

『大神伝 ~小さき太陽~』リクエストが多かったアイテムを商品化する「神頼みプロジェクト」始動
  • 『大神伝 ~小さき太陽~』リクエストが多かったアイテムを商品化する「神頼みプロジェクト」始動
  • 『大神伝 ~小さき太陽~』リクエストが多かったアイテムを商品化する「神頼みプロジェクト」始動
  • 『大神伝 ~小さき太陽~』リクエストが多かったアイテムを商品化する「神頼みプロジェクト」始動
カプコンは2010年3月19日(金)に、ニンテンドーDSソフト『大神伝 ~小さき太陽~』公式サイトをリニューアルしました。

『大神伝 ~小さき太陽~』は、独特の和風グラフィックで評判となった『大神』シリーズの最新作。『大神』から数ヶ月後のナカツクニが舞台ですが、主人公は前作の大神アマテラスではなく、子供の白狼「チビテラス」です。体を彩る独特なクマドリなど、アマテラスとの共通点も見られますが、その正体はあきらかにされていません。今作では、チビテラスだけでは潜り抜けられない難関も、相棒クニヌシと力をあわせることで突破できます。



本日の公式サイトリニューアルでは、ゲーム概要をはじめ、チビテラスやクニヌシなどの「キャラクター紹介」ページが追加され、かわいいキャラクターたちのイラストを見ることができるようになりました。



さらにお土産のコーナーでは、『大神伝』に登場する筆神たちのカレンダー壁紙が月替わりで配信されるとのこと。3月は「蘇神」のカレンダー壁紙を配信中。4月は「咲神」の壁紙が配信予定です。今後もチェックして、ぜひすべての筆神の壁紙を揃えましょう。



さらにカプコンオフィシャルショップ“イーカプコン”では「大神伝 神頼みプロジェクト」を4月1日よりスタート。自分が欲しいと思う『大神伝』の商品を「神頼みプロジェクト」ページより投稿可能となっており、リクエストが多かったアイテムが商品化されるという、ドリーム企画になっています。4月1日になったら、ぜひ神頼みしてみましょう。

『大神伝 ~小さき太陽~』は2010年発売、価格は未定です。

(C)CAPCOM CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED.
《冨岡晶》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 3DSのバグを発見して賞金ゲット?任天堂が海外で報奨金プログラムを開始

    3DSのバグを発見して賞金ゲット?任天堂が海外で報奨金プログラムを開始

  2. 『モンハン ダブルクロス』狩猟スタイル「レンキン」詳細や、新サポート傾向「ビースト」の情報が公開

    『モンハン ダブルクロス』狩猟スタイル「レンキン」詳細や、新サポート傾向「ビースト」の情報が公開

  3. 短編アニメ「ポケモンジェネレーションズ」EP1~6公開!ゲームの名シーンがアニメに

    短編アニメ「ポケモンジェネレーションズ」EP1~6公開!ゲームの名シーンがアニメに

  4. 【レポート】『めがみめぐり』発売記念イベントに伊藤彩沙&尾崎由香が登場、ツクモのおみくじでミラクルを見せる!

  5. 「ニンテンドースイッチ」のVCがゲームキューブタイトルに対応か

  6. 【インタビュー】箕星太朗が語る『めがみめぐり』の魅力 ― ツクモちゃんとのやりとりで癒されて貰いたいです

  7. 【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ座談会!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

  8. 『ポケモン サン・ムーン』ヨーロッパで210万本の販売を達成、発売から12日で

  9. 日活第2弾タイトル『クリーピング・テラー』正式発表!女子高生が恐怖の屋敷を探索

  10. 3DS『ぷよぷよクロニクル』アルル・アリィの声が変更できる「みさちあボイス」無料配信!

アクセスランキングをもっと見る