人生にゲームをプラスするメディア

シリーズ第3弾『ポケモンレンジャー 光の軌跡』が今週の1位・・・週間売上ランキング(3月1日~7日)

その他 全般

メディアクリエイト提供、国内ゲームソフト売上ランキングです。

今週の1位は『ポケモンレンジャー 光の軌跡』(DS)です。売り上げ本数は16万本。前作『ポケモンレンジャー バトナージ』の初動は24万2000本だったので、数字だけを見るとかなり本数を落としているのがわかります。

ワイヤレス通信による協力ミッションなど新要素を盛り込んだものの、流石に3作目となると新鮮さが薄れてくるのが数を落とした要因でしょうか。発売自体は2年に1本間隔で発売してきたので早くも遅くもない時期ですが、まだ『ポケットモンスター ハートゴールド・ソウルシルバー』をプレイしていて手が離せないファンが少なくないのかもしれません。

他の新作は『信長の野望・天道』(PS3)が3万3000本で7位に、『アーマード・コア ラストレイヴン ポータブル』(PSP)が12位、『ケロロRPG 騎士と武者と伝説の海賊』(DS)が14位、『BIOSHOCK 2』(PS3)が25位、『テガミバチ こころ紡ぐ者へ』(PSP)が29位にランクインしています。

アルティメットヒッツ版『ドラゴンクエストIX』『ドラゴンクエストV』『ドラゴンクエストIV』がTOP30入りしています。『ドラゴンクエストIX』は3位にランクインし大健闘。他の2作も相乗で売れているようです。

『トモダチコレクション』(DS)は290万本を突破。今月中か、来月頭には300万本達成しそうな見込みです。

順位 タイトル 週間 累計
1 ポケモンレンジャー 光の軌跡
160,000 160,000
2 .hack//Link
60,000 60,000
3 アルティメット ヒッツ ドラゴンクエストIX 星空の守り人
41,000 41,000
4 New スーパーマリオブラザーズWii
41,000 3,452,000
5 喧嘩番長4~一年戦争~
36,000 108,000
6 トモダチコレクション
35,000 2,917,000
7 信長の野望・天道
33,000 33,000
8 GOD EATER(ゴッドイーター)
29,000 543,000
9 Wii Fit Plus
26,000 1,720,000
10 バイオハザード5 オルタナティブ エディション
23,000 215,000
11 みんなのテニス ポータブル
12 アーマード・コア ラストレイヴン ポータブル
13 ドラゴンクエストVI 幻の大地
14 ケロロRPG 騎士と武者と伝説の海賊
15 不思議のダンジョン 風来のシレン4 神の眼と悪魔のヘソ
16 モンスターハンターポータブル 2nd G PSP the Best
17 Wii Sports Resort
18 ゼルダの伝説 大地の汽笛
19 無限のフロンティア EXCEED スーパーロボット大戦OGサーガ
20 アルティメット ヒッツ ドラゴンクエストV 天空の花嫁
21 New スーパーマリオブラザーズ
22 スターオーシャン4 THE LAST HOPE INTERNATIONAL
23 Demon's Souls PlayStation 3 the Best
24 マリオカートWii
25 BIOSHOCK 2
26 ポケットモンスター ソウルシルバー
27 イナズマイレブン2~驚異の侵略者~ ファイア
28 パワプロ サクセス・レジェンズ
29 テガミバチ こころ紡ぐ者へ
30 アルティメット ヒッツ ドラゴンクエストIV 導かれし者たち
《まさと》

特集

その他 アクセスランキング

  1. 『イナズマイレブン』新作は7月発表!宇宙には行かず、タイムスリップもせず、主人公は新キャラに

    『イナズマイレブン』新作は7月発表!宇宙には行かず、タイムスリップもせず、主人公は新キャラに

  2. 「ニコニコチャンネル」有料登録者数が50万人突破!上位5チャンネルの平均年間売上額は1億円台

    「ニコニコチャンネル」有料登録者数が50万人突破!上位5チャンネルの平均年間売上額は1億円台

  3. “結月ゆかり”が等身大フィギュアに! スピーカー内蔵で価格は128万円

    “結月ゆかり”が等身大フィギュアに! スピーカー内蔵で価格は128万円

  4. 「この素晴らしい世界に祝福を!」2017年1月より第2期放送スタート!第1期一挙配信も決定

  5. 「勇者ヨシヒコと導かれし七人」2016年10月放送決定

  6. 1億5000万回再生の恐怖映像「ライト/オフ」が映画化!シーンカット画像が到着

  7. 【昨日のまとめ】『イナズマイレブン』『レイトン教授』新作を7月発表、『ブレイブルー セントラルフィクション』Esのプレイスタイル判明、VR版『RO』を台湾ユーザーが開発…など(6/24)

  8. 『レイトン教授』新作も7月発表!超大作かつ映画クラスのキャスティングに

  9. 『スパロボ大戦V』寺田氏&佐竹氏が最新作を語る、90年代セガPRの立役者・竹崎氏が明かすソニックチームとの絆、人間の起源を解説したアニメーションムービー・・・編集部員も見るべきまとめ(6/24)

  10. E3の振り返り、そして編集長退任します【オールゲームニッポン 第34回】

アクセスランキングをもっと見る

page top