人生にゲームをプラスするメディア

マリオクラブ株式会社の公式ホームページオープン

その他 全般

主にデバック業務を行っている任天堂の子会社「マリオクラブ株式会社」の公式ホームページがオープンしました。

マリオクラブ株式会社は任天堂リサーチセンター内にあり、主に任天堂から発売される商品(ゲームソフト)のデバック業務などを行っています。2009年9月に任天堂の品質管理部門から分社化。従業員数は2010年1月1日の時点で295人です。

またマリオクラブのホームページでは、2010年第一期期間のゲームテスター(アルバイト)も募集しています。業務期間は3~6ヶ月で、業務・勤務成績で契約を更新。最長5年までとなっています。自給は950円、交通費別途支給で各種社会保険完備しています。残業の際には夜食補助も付くそうです。

関西地区在住の方でデバック業務に興味のある方は、この機会にオンラインエントリーしてみてはいかがでしょうか。締め切りは2010年3月23日です。
《まさと》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 【e-Sportsの裏側】「Eスポーツは意識してない」日本屈指のプロチームを構築した男が語る未来とは

    【e-Sportsの裏側】「Eスポーツは意識してない」日本屈指のプロチームを構築した男が語る未来とは

  2. 【昨日のまとめ】話題のアプリ『ひとりぼっち惑星』人気のあまりサーバーダウン、日本屈指のプロチームを構築した男が語る未来、アプリ『SAO メモリー・デフラグ』発表…など(6/27)

    【昨日のまとめ】話題のアプリ『ひとりぼっち惑星』人気のあまりサーバーダウン、日本屈指のプロチームを構築した男が語る未来、アプリ『SAO メモリー・デフラグ』発表…など(6/27)

  3. 「甘々と稲妻」農林水産省とタイアップ!共食を応援するコラボポスター公開

    「甘々と稲妻」農林水産省とタイアップ!共食を応援するコラボポスター公開

  4. 劇場アニメ「聲の形」字幕付上映が決定…全劇場が対象、“こえ”を文字でも届ける

  5. 「ニコニコチャンネル」有料登録者数が50万人突破!上位5チャンネルの平均年間売上額は1億円台

  6. 『艦これアーケード』6月30日より「敷浪」「足柄」などの艦娘が登場、戦いの様子を動画でチェック

  7. 【週刊インサイド】『イナズマイレブン』最新情報に話題集中…羊を増やすカードゲームや『スパロボV』などの注目作にも注視

  8. スマホで操作できる電動スケボー登場!最高時速は約20km

  9. 【昨日のまとめ】『イナズマイレブン』『レイトン教授』新作を7月発表、『ブレイブルー セントラルフィクション』Esのプレイスタイル判明、VR版『RO』を台湾ユーザーが開発…など(6/24)

  10. ゲーム業界アニメ「NEW GAME!」2分近い最新PVで魅力を先取り! 第1話のあらすじも到着

アクセスランキングをもっと見る

page top