人生にゲームをプラスするメディア

ニンテンドーDSシリーズ専用バッテリーパック、オンラインで販売開始

任天堂 DS

初代ニンテンドーDS(オリジナル刻印入り マリオver)
  • 初代ニンテンドーDS(オリジナル刻印入り マリオver)
任天堂は、ニンテンドーDSシリーズ専用バッテリーパックの販売をオンライン専売で開始しました。

バッテリーパックは500回充電をメドに、徐々に劣化が始まって充電寿命が縮んできます。使用回数にもよりますが、大体購入から2年前後からバッテリーの持ちが短くなってきます。

初代ニンテンドーDS


2004年12月2日に発売した初代ニンテンドーDSは、既に発売から5年経過しています。今でも愛用して使っている人は多く、バッテリーの持ち時間に悩んでいるかと思います。

これまでは任天堂サービスセンターに依頼することで部品販売してくれましたが、2010年3月1日からはオンラインで注文することが出来るようになりました。

■バッテリーパック価格表
ニンテンドーDS 1785円+送料450円
ニンテンドーDS Lite 2000円+送料450円
ニンテンドーDSi 2000円+送料450円
ニンテンドーDSi LL 2000円+送料450円

バッテリーの持ち時間が悪くなってきた人は、注文してバッテリーパックを交換してみてはいかがでしょうか。
《まさと》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 【特集】『スプラトゥーン2』新作でどうなる!?前作に出た気になる注目ブキ10選

    【特集】『スプラトゥーン2』新作でどうなる!?前作に出た気になる注目ブキ10選

  2. 任天堂から訴訟された「マリカー」から声明

    任天堂から訴訟された「マリカー」から声明

  3. ニンテンドースイッチ、Amazonなどで予約再開【追記あり】

    ニンテンドースイッチ、Amazonなどで予約再開【追記あり】

  4. 『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』海外ゲーム映像が続々到着!

  5. LINEスタンプ「ポケモン きまぐれピカチュウ組」配信開始、イラストレーター・MOGUとポケモンがコラボ

  6. ニンテンドースイッチ発売時に「バーチャルコンソール」の販売はなし─国内向けに改めて発表

  7. 任天堂、『マリオカート』を真似たカートレンタル会社を提訴

  8. スイッチのロンチDLソフトに『VOEZ』『ブラスターマスター ゼロ』などが追加!ポイソフトやアークシステムワークスの新作も

  9. 『ポケモンGO』「ポケモンボックスアップグレード」のセールが実施、17日ごろ~28日ごろまで

  10. 米任天堂、スイッチのインディータイトルに関するプレゼンテーションを実施

アクセスランキングをもっと見る