人生にゲームをプラスするメディア

Wiiの販売台数が1000万台を突破・・・発売から約3年で

任天堂 Wii

アスキー総合研究所によれば、Wiiの累計販売台数が1000万台を突破したとのこと。発売から約3年3カ月(169週間)での達成は、DS(88週間)、PS2(134週間)に次ぐスピードだとのこと。

2月15日~2月21日の最新の集計期間で1002万台となりました。

昨年末にはこれまでの任天堂の据え置き型ゲーム機で最も販売台数が多かった6191万台(全世界)も突破しています。

Wiiはモーションコントローラーを採用したゲーム機として、家族や友達と遊べる『Wii Sports』や『Wii Fit』などのヒットによって急速に普及しました。その後は『モンスターハンター3(トライ)』や『戦国無双』など旧来のゲームユーザー層にもアピール。一時は失速も懸念されましたが昨年末には『NewスーパーマリオブラザーズWii』が大ヒットしました。今年も『スーパーマリオギャラクシー2』や『METROID: Other M』など期待作が予定されています。
《土本学》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』青沼Pがゲームシステムを解説!重要な「馬」や「天候」などの情報が明らかに

    『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』青沼Pがゲームシステムを解説!重要な「馬」や「天候」などの情報が明らかに

  2. 【Wii U DL販売ランキング】3位『スーパーマリオワールド』連続首位、TOP10安定のランク推移(1/16)

    【Wii U DL販売ランキング】3位『スーパーマリオワールド』連続首位、TOP10安定のランク推移(1/16)

  3. 『マリオカート8 デラックス』新機能「ハンドルアシスト」や新参戦キャラもお披露目! 有野晋哉やザ・たっち、小松未可子がガチ対戦

    『マリオカート8 デラックス』新機能「ハンドルアシスト」や新参戦キャラもお披露目! 有野晋哉やザ・たっち、小松未可子がガチ対戦

  4. 『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』ステージで声優の青木瑠璃子が大興奮!デモ版で広大な世界を冒険

  5. 「闘会議2017」で『ゼルダの伝説 BoW』を先行プレイ! 体験可能なニンテンドースイッチタイトルを発表

  6. スイッチ向け新作RPG『Project OCTOPATH TRAVELER』開発情報を綴るFacebookページが公開

  7. 米任天堂、『ファイアーエムブレム』のダイレクト実施へ―開催は現地18日

  8. 『スプラトゥーン2』ステージで見所たっぷりバトル動画公開!各種ブキ・スペシャルウェポン詳細も

  9. 『スーパーマリオ オデッセイ』新アクション「帽子投げ」もお披露目! 開発者が語るステージ映像が公開

  10. 2017年も『ポケモン』×「カゴメ」のケチャップキャンペーンが開催!「ねぶくろピカチュウぬいぐるみ」などが当たる

アクセスランキングをもっと見る