人生にゲームをプラスするメディア

Wiiの販売台数が1000万台を突破・・・発売から約3年で

任天堂 Wii

アスキー総合研究所によれば、Wiiの累計販売台数が1000万台を突破したとのこと。発売から約3年3カ月(169週間)での達成は、DS(88週間)、PS2(134週間)に次ぐスピードだとのこと。

2月15日~2月21日の最新の集計期間で1002万台となりました。

昨年末にはこれまでの任天堂の据え置き型ゲーム機で最も販売台数が多かった6191万台(全世界)も突破しています。

Wiiはモーションコントローラーを採用したゲーム機として、家族や友達と遊べる『Wii Sports』や『Wii Fit』などのヒットによって急速に普及しました。その後は『モンスターハンター3(トライ)』や『戦国無双』など旧来のゲームユーザー層にもアピール。一時は失速も懸念されましたが昨年末には『NewスーパーマリオブラザーズWii』が大ヒットしました。今年も『スーパーマリオギャラクシー2』や『METROID: Other M』など期待作が予定されています。
《土本学》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. スイッチ本体と『ゼルダの伝説 BotW』限定版の海外公式開封映像!

    スイッチ本体と『ゼルダの伝説 BotW』限定版の海外公式開封映像!

  2. 『スプラトゥーン2』新ステージ「ガンガゼ野外音楽堂」公開、ロックの聖地でもインクまみれのバトル!

    『スプラトゥーン2』新ステージ「ガンガゼ野外音楽堂」公開、ロックの聖地でもインクまみれのバトル!

  3. 『星のカービィ』GB版・SFC版デザインを再現したぬいぐるみが登場!パッケージポーチも付属

    『星のカービィ』GB版・SFC版デザインを再現したぬいぐるみが登場!パッケージポーチも付属

  4. 「ニンテンドーeショップ新作入荷情報」2月22日号公開―『モンハンダブルクロス』が首位記録!

  5. 食玩「スプラトゥーン ブキコレクション」第二弾のラインナップが判明!スシコラ・スプスピ・バケツなどが登場

  6. ニンテンドースイッチ、Amazonなどで予約再開【追記あり】

  7. Wii版『ドラクエX』はバージョン3期間でサービス終了、スイッチへの移行キャンペーンが実施予定

  8. 盗まれたニンテンドースイッチ本体が流出―米任天堂が明らかに

  9. 『スプラトゥーン2』発売日・試射会・ジャイロ操作など、現時点で判明している情報をまとめてお届け

  10. 3DS『大合奏!バンドブラザーズP』楽譜投稿・審査サービスが終了に…花道を彩る「任天堂ゲーム曲総選挙」開催

アクセスランキングをもっと見る