人生にゲームをプラスするメディア

海外でギャルゲーデザインコンテスト-「ロマンスゲームは避けられてきたジャンル」

その他 全般

海外のゲームデザイナーもギャルゲーに注目しているようです。海外ゲームサイトGameCareerGuideは「ロマンスゲーム」をテーマとしたゲームデザインコンテストを開催すると発表しました。

『ときめきメモリアル』や『ラブプラス』といった「ロマンスゲーム」は、日本で長い歴史を持ち成功しているが米国では避けられてきたジャンルである、と定義。

ニンテンドーDSの『Sprung』で男女のコミュニケーションやデートを取り扱い、PSPの『Brooktown High: Senior Year』で『ときめきメモリアル』のフォーマットをコピーしたものの、欧米での結果は「石のような沈黙」であったといいます。

コンテストではM指定(17歳以上)以下の「ロマンスゲーム」を考えることが課題となります。ギャルゲーは日本の文化ですが、果たして海外のゲームデザイナーが考える「ロマンスゲーム」はどんなものになるのでしょうか。非常に興味深いコンテストといえるでしょう。
《水口真》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 『ニーア オートマタ』海外ファンの2Bコスプレが本人すぎる…

    『ニーア オートマタ』海外ファンの2Bコスプレが本人すぎる…

  2. 【特集】ゲームバイヤーが見た、ニンテンドースイッチの行方―販売状況や入荷予定は?

    【特集】ゲームバイヤーが見た、ニンテンドースイッチの行方―販売状況や入荷予定は?

  3. 【昨日のまとめ】本人すぎる『ニーア オートマタ』2Bコスプレ、『ドラクエXI』ハード別にそれぞれ2つの戦闘モードを用意、ゲームバイヤーが見たニンテンドースイッチの行方…など(3/27)

    【昨日のまとめ】本人すぎる『ニーア オートマタ』2Bコスプレ、『ドラクエXI』ハード別にそれぞれ2つの戦闘モードを用意、ゲームバイヤーが見たニンテンドースイッチの行方…など(3/27)

  4. 【特集】『ゲームに登場するお母さんキャラ』10選―ディア・ママ!

  5. 「機動戦士ガンダム00」トランザムライザーがパーフェクトグレードで登場─TV放送10周年を記念して

  6. 『Destiny 2』予告イメージが公開!―公式ツイート

  7. 【コミケ91】企業ブースを彩った美女たちを写真100枚でお届け!

  8. 『ニーア オートマタ』3枚組のサントラCD発売! 初回先着特典は“秘密の音源”

  9. なんと「信号機」が超リアルにカプセルトイ化…!本物の図面を参考に作られ、すべて点灯する本格仕様

  10. 登場から26年…初代『ストリートファイターII』の新コンボが発見!

アクセスランキングをもっと見る