人生にゲームをプラスするメディア

「みんなのおすすめセレクション」を開封してみた

任天堂 Wii

みんなのおすすめセレクションを開封してみた
  • みんなのおすすめセレクションを開封してみた
  • みんなのおすすめセレクションを開封してみた
  • みんなのおすすめセレクションを開封してみた
  • みんなのおすすめセレクションを開封してみた
  • みんなのおすすめセレクションを開封してみた
  • みんなのおすすめセレクションを開封してみた
  • みんなのおすすめセレクションを開封してみた
  • みんなのおすすめセレクションを開封してみた
Wii『みんなのニンテンドーチャンネル』でユーザーがおすすめした7タイトルを手頃な価格で再発売する「みんなのおすすめセレクション」を早速買ってみたので開封してみました。

ゴージャスなパッケージデザイン紙ケースからを取りだすと通常版が


購入したのは『428 ~封鎖された渋谷で~』。紙ケースからパッケージを取り出すと、通常版と変わらないパッケージが。ベスト版によくある“The Best!”などの記載がどこにも無いのがちょっと嬉しいですね。

裏面も全く同じデザインWiiディスクも通常版と同じデザイン


オリジナル版と異なるのは注意書きのみ


説明書も全く同じですが、細かいところを言えば、「このソフトは、過去に発売された同名商品とゲーム内容は同一となります。」と赤字で小さく記載されてたりや、クラシックコントローラRPO対応の表記があるなどの違いはあります。

これで3種類目になった『428』パッケ表デザインは全く同じこの機会に是非遊んでみてください


なお、オリジナル版をクラブニンテンドーに登録済みでも、今回の「みんなのおすすめセレクション」は登録可能です。
(別ソフト扱いになります)

3月のWii発売予定タイトル数はとても少ないので、この機会にまだ遊んだことのない名作をプレイしてみるのもいいかもしれません。
《まさと》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 任天堂、『マリオカート』を真似たカートレンタル会社を提訴

    任天堂、『マリオカート』を真似たカートレンタル会社を提訴

  2. ニンテンドースイッチ発売時に「バーチャルコンソール」の販売はなし─国内向けに改めて発表

    ニンテンドースイッチ発売時に「バーチャルコンソール」の販売はなし─国内向けに改めて発表

  3. スイッチのロンチDLソフトに『VOEZ』『ブラスターマスター ゼロ』などが追加!ポイソフトやアークシステムワークスの新作も

    スイッチのロンチDLソフトに『VOEZ』『ブラスターマスター ゼロ』などが追加!ポイソフトやアークシステムワークスの新作も

  4. 『ゼルダの伝説 BoW』amiiboを使うと何が起きるの? 入手アイテムなどを一挙紹介…“古代の素材”など気になるものも

  5. 米任天堂、スイッチのインディータイトルに関するプレゼンテーションを実施

  6. ニンテンドースイッチ、Amazonなどで予約再開【追記あり】

  7. ニンテンドースイッチ向け「バーチャルコンソール」海外ローンチ時には未実装

  8. スイッチ『いっしょにチョキッと スニッパーズ』はロンチソフトに、公式サイトがオープン

  9. あの『超惑星戦記メタファイト』が復活!インティ・クリエイツ新作『ブラスターマスターゼロ』2017年春発売

  10. 2月25日・26日に大阪でニンテンドースイッチ体験会が開催、『ゼルダの伝説 BotW』『1-2-Switch』が体験可能

アクセスランキングをもっと見る