人生にゲームをプラスするメディア

レベルファイブ、海外進出へ・・・年内にも英米に拠点

ゲームビジネス 市場

大泉洋/日野社長/橋本監督・舞台挨拶(1)・・・「レイトン教授と永遠の歌姫」
  • 大泉洋/日野社長/橋本監督・舞台挨拶(1)・・・「レイトン教授と永遠の歌姫」
  • レベルファイブ、海外進出へ・・・年内にも英米に拠点
  • 【TGS2009】日野晃博×名越稔洋 名クリエイターがゲームへの思いを熱く語る
レベルファイブが年内にも米国と英国に子会社を設立して海外市場に進出することが明らかになりました。西日本新聞が伝えています。

『レイトン教授と不思議な町』でパブリッシャー事業に進出した同社ですが、これまでレイトン教授シリーズは海外では任天堂が取り扱ってきました。

まず今夏にも100%出資の子会社を米国に設立。続いて年内には英国にも同様の子会社を設立します。

日野晃博社長は「海外は市場の広さを感じる。世界に手を広げ、世界一のブランドに成長したい」と話しています。

レベルファイブは『白騎士物語』(ソニー・コンピュータエンタテインメント)、『ドラゴンクエスト9』(スクウェア・エニックス)などの受託開発を行うほか、自社ブランドで「レイトン教授」シリーズ、「イナズマイレブン」シリーズを展開。今後もスタジオジブリとのコラボレーション作品『二ノ国』や『ダンボール戦記』などの発売を予定しています。

2009年7月期の売上高は約70億円。2010年7月期はヒット作があることから100億円超を見込んでいるとのこと。
《土本学》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 株式会社ディンゴが倒産、編集部でも確認―代表作は『フォトカノ』『初音ミク -Project DIVA-』

    株式会社ディンゴが倒産、編集部でも確認―代表作は『フォトカノ』『初音ミク -Project DIVA-』

  2. ディンゴの従業員は全員解雇、未払賃金立替払を申請中

    ディンゴの従業員は全員解雇、未払賃金立替払を申請中

  3. まさかのメガドライブ新作『PAPRIUM』が発売決定!―蘇る16Bitアクション

    まさかのメガドライブ新作『PAPRIUM』が発売決定!―蘇る16Bitアクション

  4. グラビアVR作品「トキメキメテオ」の”トキメキ”とは? カミナリコゾウ監督インタビュー

  5. グラビアVRの圧倒的没入感を支える技術とは、「トキメキメテオ」の撮影を手がける株式会社シータに訊いた

  6. 【DEVELOPER'S TALK】世界観も開発体制も一新!『ソウルキャリバーV』世界一の武器格闘ゲームであり続けるための挑戦

  7. 「狼と香辛料」作者が送るVRアニメ『Project LUX』Steam配信へ

  8. 『スペースチャンネル5』新作発表!時代が追いつきVR作品に

  9. 劇場版「SAO」のアスナとVRで会える! 視線追跡型VRヘッドセット「FOVE」が新たな刺激を提案

  10. 「攻殻機動隊」VRアプリが配信スタート サイバー感溢れる映像が360度で展開

アクセスランキングをもっと見る