人生にゲームをプラスするメディア

Nintendo Media Summit開催・・・『マリオ』も『メトロイド』も今年前半に

任天堂 Wii

任天堂オブアメリカは、サンフランシスコにてNintendo Media Summitを開催しました。上半期のラインナップを発表する場という位置付けで、『スーパーマリオギャラクシー2』と『METROID Other M』の発売日が明らかにされました。

任天堂の公式TwitterアカウントGo NintendoIGNにてライブ中継が行われました。

---

9:11 Cammie Dunaway氏によれば本日はWii 15タイトル、DS 8タイトルを公開。司会はPRディレクターのMark Franklin氏。

9:12 「今日の目的は2010年上半期のラインナップを見せること。後半の超待望タイトルはE3まで待ってね。でも上半期も凄いよ」(Dunaway氏)

9:13 DSi XLは3月28日に189ドルで発売

9:21 最初は『スーパーマリオギャラクシー2』のデモ

9:27 ヨッシーの姿も確認。食べるフルーツによって違う効果が。ポインターで舌を操作

9:28 前作に見た目は似てる。でもすっごく楽しそう。オーケストラサウンドじゃないみたい。

9:30 5月23日発売!

9:35 『Sin & Punishment: Star Successor』6月7日発売

9:37 Wii『FlingSmash』(以前のタイトルはSpam Smasher)は夏発売

9:37 ビジネスデベロップメント担当マネージャーのDan Adelman氏登壇。バーチャルコンソールは347タイトル、Wiiウェアは189タイトル、DSiウェアは127タイトルにまで成長。今日のタイトルも11タイルがダウンロードゲーム。

9:37 『WarioWare DIY』(メイドイン俺)は3月28日。『Art Style Light Trax』(GBAのColor Stream)と『Rotozoa』がWiiウェアに。『Max & the Magic Marker』は3月8日。

9:39 『ロックマン10』は3月21日。イージーじゃないイージーモード収録

9:41 Wiiのファーストパーソンアクション『Rage of the Gladiator』は春発売。The Conduit』のHigh Voltage Softwareが開発。

9:42: NOAのビル・トリニデンとダン・オウセンが『Photo Dojo』(Photo Fighter X)をデモ。結構長い様子

9:51 これまでに世界でミリオンセラーを達成したWiiタイトルは、ファーストパーティ(任天堂)が22タイトル。サードパーティが54タイトル。DSではファーストパーティが45タイトル、サードパーティが63タイトル。

9:53 MajescoからARを使ったDSゲーム『Ghostwire: Link to the Paranormal』が映像で紹介される。カメラを使って自分の周りの空間にゴーストを浮き上がらせて遊ぶ。

9:55 『プリンス・オブ・ペルシャ』が発売決定。5月。Wii版のみ、1992年の初代作品が収録。

9:56 『Disney Guilty Party』が下半期発売。

9:57 『モンスターハンター3』がクラシックコントローラーPROを同梱して発売決定。北米では無料でオンラインサービスを展開。Wiiスピークも対応。ゲーム専門店GameStopと協力して体験版ディスクを3月8日から配布。4月20日発売。

10:07 体験版には2つのクエスト。予約すると500ニンテンドーポイントが貰える。カードのデザインはモンハンオリジナル

10:14 『Dragon Quest 9: Sentinels of the Starry Skies』(ドラゴンクエスト9)は北米では任天堂がパブリッシャーに

10:15 Cammie氏がClub nintendoについて。新しい景品として日本でリリースされているマリオのポスターや、ゲーム&ウォッチ、ウルトラハンドを投入する。

10:16 最後は『METROID Other M』。6月27日発売

10:17 Wiiリモコンによる探索、アクションからシネマティクスへのシームレスな結合、オリジナルのメトロイドとTeam Ninjaとの完全なる融合

10:19 イベント終了
《土本学》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 【特集】『ポケモンGO』ボールが真っ直ぐ飛ばない人必見!チュートリアルが教えてくれない役立ち情報

    【特集】『ポケモンGO』ボールが真っ直ぐ飛ばない人必見!チュートリアルが教えてくれない役立ち情報

  2. 「ポケモンGO Plus」詳細公開!「ぼうけんノート」や便利な連動機能が明らかに

    「ポケモンGO Plus」詳細公開!「ぼうけんノート」や便利な連動機能が明らかに

  3. 任天堂、『ポケモンGO』が業績に与えるインパクトは「限定的」と言及

    任天堂、『ポケモンGO』が業績に与えるインパクトは「限定的」と言及

  4. 出雲大社、境内での『ポケモンGO』プレイを禁止にすると発表

  5. 『ポケモン サン・ムーン』8月1日22時ごろに新情報が公開

  6. 小型ファミコン「Nintendo Classic Mini: NES」紹介映像―懐かしさこみ上げる

  7. ソニックが2人!?『Project Sonic』海外発表―NX/PS4/XB1/PC向けに開発中

  8. 『ポケモンGO』サービス混雑で13歳未満の新規プレイヤーが遊べない状況に

  9. 【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ対談!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

  10. 株式会社ポケモンが『ポケモンGO』に導入した安全対策を公開…トレーナーガイドラインやサービス利用規約も

アクセスランキングをもっと見る

page top