人生にゲームをプラスするメディア

『ギアーズ』のEpic Games、「独立デベロッパーでいることは困難なこと」

その他 全般

デベロッパーが独立を貫くことは、より困難になりつつあるようです。ラスベガスでの2010 D.I.C.E. Summit Sessionsにおいて、Epic GamesのMike Capps氏とGas Powered GamesのChris Taylor氏は興味深いコメントを発表しています。

Capps氏は独立系デベロッパーの現状に関して「特に我々ほどのサイズのデベロッパーになると、独立を貫くことはどんどん難しくなっている。何についてよく分かっているかを知ることは重要なことで、それは戦いを選ぶことでもある。我々にとっては技術と良いゲームを作ることであり、何が苦手かを知ることだ」と総括。

Taylor氏は「我々は独立こそしていたもののパブリッシャーに非常に依存しており、基本的に外注されるだけのスタジオに過ぎなかった。これは独立ではない。伝統的なパブリッシャーモデルにおいて、多くのデベロッパーはパブリッシャーから恩を受けているが、これは不幸なことだ」・・・とパブリッシャーに財政的に依存することがデベロッパーの独立性を損なうものであるとする見解を明らかにしました。

Capps氏によれば、パブリッシャーから財政的に恩を受けることはやりたいことが自由にできなくなることであり、その状況を「このサイクルにはまると脱出が難しくなる。パブリッシャーから“あなたのオリジナルゲームは素晴らしいが、同時にこの版権でゲームを作ってくれないか?私たちのために”といわれるようなものだからだ」と表現しています。

財政的な事情は独立系デベロッパーにとって大きなものであるようで、Taylor氏は「中規模ゲームを新規に立ち上げるということは恐ろしい提案で、ゲームが開発に入った一ヶ月間に我々が話すのは、可能性というパイをローリスクの小片にスライスし、銀行家や投資家やパブリッシャーやディストリビューターに対し、手にとって欲しいということだ」と語ります。

Epic Games とGas Powered Gamesは共に『Gears of War』と『ダンジョンシージ』シリーズでヒットを飛ばしていますが、そこまでのデベロッパーですら独立を貫くことは難しい模様。世界的な不況の影響もあり、業界の再編は更に進んでいくこととなりそうです。
《水口真》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. なんと「信号機」が超リアルにカプセルトイ化…!本物の図面を参考に作られ、すべて点灯する本格仕様

    なんと「信号機」が超リアルにカプセルトイ化…!本物の図面を参考に作られ、すべて点灯する本格仕様

  2. 【日々気まぐレポ】第191回 ギャラルホルンの象徴「HG ガンダムバエル」を神々しく組み立ててみた

    【日々気まぐレポ】第191回 ギャラルホルンの象徴「HG ガンダムバエル」を神々しく組み立ててみた

  3. 『ゼルダの伝説 BotW』のカプセルトイ登場! 弓を持つリンクやマスターソードなど全5種類

    『ゼルダの伝説 BotW』のカプセルトイ登場! 弓を持つリンクやマスターソードなど全5種類

  4. 【昨日のまとめ】スイッチのジョイコン認識問題に任天堂が海外声明、スイッチのゲームキューブ風カスタマイズに挑戦、『追放選挙』愛情や復讐が織りなす人間関係とは…など(3/23)

  5. 『乖離性ミリオンアーサー VR』がSteamに2017年春登場!―あのソーシャルゲームがVR売り切りタイトルに

  6. 【特集】『良作フリーゲーム』10選―無料でこんなに遊べるのか!

  7. 「このすば」2期最終回にてゲーム化が明らかに!タイトルは『この素晴らしい世界に祝福を! -この欲深いゲームに審判を!-』

  8. 「けものフレンズ」最終回に備える、一挙振り返り放送を実施─ニコニコ生放送にて3月25日に

  9. 『ポケモンGO』や「君の名は。」選ばれる―第20回文化庁メデイア芸術祭受賞作品発表

  10. 『ニーア オートマタ』3枚組のサントラCD発売! 初回先着特典は“秘密の音源”

アクセスランキングをもっと見る